CUCURU(ククル) > エンタメ > 『サザエさん』かおりちゃんの「エッチなお誘い」にカツオが大興奮!

『サザエさん』かおりちゃんの「エッチなお誘い」にカツオが大興奮!

(C)xiuren..Click.Here…FREE / Shutterstock

12月9日に放送された『サザエさん』(フジテレビ系)のワンシーンが、「エッチ過ぎる」「昼メロみたいだ…」とネット上で話題になっている。

子どもからお年寄りまでが視聴する国民的アニメに、一体何が起こったのだろうか。

問題のシーンが訪れたのは、この日2本目に放送された『秀才になるコタツ』というエピソード。カツオはクラスメイトの花沢さんからコタツを譲り受けるのだが、これは“東大生が使っていたコタツ”なのだという。話を聞くと、コタツは花沢さんの父が知り合いからもらったもの。「このコタツで勉強すれば、カツオの成績も少しはマシになるのでは?」と思い、カツオに譲ることを考えたそうだ。

カツオもまんざらでもない様子で、「これは秀才のニオいがプンプンするぞ!」と譲り受けることを決意。すると、さっそく部屋でコタツを広げて勉強に励むようになり、父・波平も「おぉ! さすが“秀才のコタツ”だな!」と喜びをあらわにしていく。

 

 

小学生にして“男女の仲”!?

コタツの効果は絶大だったようで、カツオは翌日の学校でも「“秀才のコタツ”に入りに来ないか?」とクラスメイトにアピール。すると帰りがけ、カツオは自身が好意を寄せているかおりちゃんから、「今日コタツに入りに行ってもいい?」と話し掛けられた。

思い掛けない誘いに「もちろんだよ!」と喜びを爆発させるカツオだったが、かおりちゃんは「このことは人には言わないで…」と恥ずかしそうにする。謎の色気が漂うかおりちゃんの言葉に、ネット上では、

《これお誘いだろwww》
《昼メロみたいな展開だな(笑)》
《これは何かある》
《小5のくせになんという…》
《これなんてエロゲ?》
《コタツに入る(意味深)》

などといったツッコミが続出した。

その後のストーリー展開により、当時のかおりちゃんは家出中で、家族に居場所を知られたくないため口止めを求めていたと判明。視聴者はホッと胸をなで下ろした反面、全年齢向けではない「サザエさん」を見たかったという意見もありそうだ。

 

【画像】

xiuren..Click.Here…FREE / Shutterstock