CUCURU(ククル) > エンタメ > 中居正広『1人飲み』デビューを「告白」は何%くらい本当なのか…

中居正広『1人飲み』デビューを「告白」は何%くらい本当なのか…

中居正広

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズ事務所の中居正広が、またまた“ウソっぽい”話を披露した。

先日は、具体性も何もない元カノの話をして、相手に「つまんない男」と言われフラれたらしいのだが、これについてはネットでも非難ごうごうだった。

「自分も普通の男、フラれることもあるさ、というのを、共感を得るために作ったのでしょう。どこの誰だか何も明かさない元カノの話をして捨てられたなんて、完全にウケ狙い。好感度を上げるために仕込んだとしか思えません」(ジャニーズライラー)

その舌の根も乾かぬうちの“第2弾”が発生だ。12月1日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)で、中居は「先日、1人飲みデビューを果たした」と発言。冗談めかして「こういうの、YouTubeに上げようかな」とも語った。

 

色々とほころびが…

「話の内容は、初めて1人で居酒屋に入っておでんを食べ、大根の分厚さと出汁の染み具合に驚いたり、卵を食べて逆にスーパーのおでんの質の高さを実感した、などなど。会計は3千円程度。中居は『これは非常に楽しいことが見つかった』と実感したというのです。ただ、ジャニーズは原則、“お付き”はどんなときでも離れません。今の中居のスタッフは中居のシンパではありませんから、そこで寂しく居酒屋に“ぼっち飲み”になった可能性はありますね」(ジャニーズライター)

ラジオでは「iPad」を忘れたことも語っている。これは以前の中居の発言とは一致しない。彼は「スマホはネット掲示板の悪口がイヤだから持っていない」としていた。「iPad」と何が違うのだろう。さらに中居はガラケー派だ。ところが、

「今、電話のみはほとんど売っていません。基本は“ガラホ”でネットも使えます。だいたい『YouTube』なんて発言も、ネットをやらない中居には違和感。最近、こっそりスマホにチェンジしたのでしょう。それと中居の“1人飲み”は、正確には1人ではありません。店の外や離れた席に“親衛隊”がちゃんと居ます。親衛隊付きの1人飲みなんて、年中、焼き鳥屋でやっていますよ、ウソばっかりです」(女性誌記者)

中居の話、信用できなさ過ぎだ。