CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 後ろ姿に年齢が出る!? バランスボールで「美背中」を目指すエクサ

後ろ姿に年齢が出る!? バランスボールで「美背中」を目指すエクサ

画像:CUCURU編集部

バランスボールは、何となく“下半身が鍛えられそう”というイメージを持ちがちではありませんか? でも実は、バランスボールで上半身、特に背中にもアプローチすることができるんだとか。

そこで今回は、バランスボールインストラクターとして心と体を元気に整えている松原民絵さんに“バランスボールを使った上半身の鍛え方”を伺いました!

バランスボールで背中や上半身も鍛えることができるんですか?

「バランスボールでは、下半身はもちろんのこと上半身にもアプローチすることができます。

みなさん下半身を気にされることが多いのですが、実は後ろ姿も気にしている方は多いでは?と思うんです」

確かに、なにかと後ろ姿に年齢がでてくることもありますよね。

「そこでぜひオススメなのが、バランスボールで背中をトレーニングすることです。

バランスボールに座りながら弾めば、バランスをとるため腹筋や背筋を使います。さらに、音楽に合わせてエクササイズをすると肩甲骨や背中もしっかり使うことができますよ」

 

■バランスボールを使った上半身のエクササイズ

今日の出演ママ:松原民絵さん

画像:CUCURU編集部

具体的にはどのようにバランスボールを使えばいいのでしょうか?

「まず、先々週お伝えしたバランスボールの正しい座り方で座りましょう。

座った状態で、手を真横に広げてください。そして、手の平を天井に向け、そのまま小指も上に向けて立てましょう。その状態で腕を後ろへグルグルとまわしてみてください。ポイントは、肩甲骨からしっかり肩を回すこと。

このとき、しっかりと正しい姿勢でバランスボールに座ることが大切ですよ」

腕をまわさずに、ひじを伸ばして小指を上にあげるだけでも肩から腕にかけて刺激がありますね!

「特に女性は、家事や育児の際に前傾姿勢を取ること多いかと思います。デスクワークの方もそうですね。

そんな方は、とりわけ肩甲骨を意識して腕を動かしてほしいですね。

また、ストレッチの代わりにオススメなのが、バンザイの姿勢から手を広げて、ひじが背中に隠れるようなイメージで肩甲骨を引っぱる運動。私たちは、これを音楽に合わせてエクササイズとして取り入れていますよ」

 

いかがですか?

バランスボールは、下半身だけではなく上半身も手軽に鍛えることができるとのこと。普段使わない部分をしっかり動かして、手軽に健康的なスタイルを手に入れてみてくださいね!

 

『キラママ de CUCURU』は、以下のリンクボタンより、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【12月19日(水)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

 

松原 民絵(まつばら たみえ)
心と体を元気に整える!バランスボールインストラクター。アメブロ:https://ameblo.jp/tami-brog/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ ふじよ / PIXTA(ピクスタ)