CUCURU(ククル) > グルメ > 今年絶対買うべき!無印良品の「クリスマススイーツ」がかわいすぎ

今年絶対買うべき!無印良品の「クリスマススイーツ」がかわいすぎ

画像:株式会社良品計画

『無印良品』といえば、バウムクーヘンを筆頭にお手頃な焼き菓子が豊富です。

その人気商品がこの時期だけ“特大”となり、注目されるのをご存知ですか?

今回は、ギフトにも最適な無印良品の“クリスマス向けのスイーツ”を、2種ご紹介します。

 

■『不揃いバウム』としてリニューアル!

画像:株式会社良品計画

新商品や限定品が出たら、とりあえず買ってしまう人も多いのではないでしょうか。そういえば、ちょっと形が変わったような気がしませんか?

実は「サイズが大きい」「もう少し安く」「もっといろんな味を楽しみたい」という消費者の声がキッカケで、昨年リニューアルしました。

ほんのちょっとの焼きムラや凸凹、変形が理由で店頭に並ばなかったものを“良品”とする新基準を設け、『不揃いバウム』として販売。ロスなく活かすことで、価格も1個あたり10~30円抑えています。

 

■写真映え間違いなし!『特大バウム』の使い方

画像:株式会社良品計画

クリスマス向けの限定商品として、昨年も注目された『特大バウム』(税込999円)。通常サイズのバウムは、これを8分割したものですが、『不揃いバウム』8本よりかなりお値打ち!

人気の理由は、手作りケーキの土台としてアレンジしやすさにもあります。そのため味はプレーンの1種のみ。縦に置いた空洞の中に、イチゴやチョコレートを詰め込んでデコレーションしたり、“ブッシュドノエル”風にしたり、インスタグラムの“#mujiレシピ”で多数投稿されています。

店頭では棚一面にディスプレイされていましたが、無印良品ネットストアでは“在庫なし”が続いているそうです。

 

■無印のロゴなし!? 「ギフト菓子」新発売

画像:株式会社良品計画

クリスマスからバレンタインまで贈れるお菓子として、フロランタンや抹茶のガトーショコラなど12アイテムが11月に新発売。

1個190円~290円(税込)でありながら、大きめの素材がぎっしり詰まっていて食べ応えアリ!

画像:野村純子

おなじみのパッケージではなく、素材が見えるよう透明です。各店舗では11月30日(金)より数量限定で、ギフト帯やリボンが配布されます。

 

いかがですか?

高コスパで、ますますおしゃれになった無印良品のスイーツ。贈り物のついでに自分にも買ってしまいそうですね!

【画像】
※ 株式会社 良品計画
※ 野村純子

※この情報は、2018年12月時点のものです。

Recommend今あなたにおすすめ