CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 16歳『女子高生』人気ユーチューバーが二度目の「妊娠報告」で大炎上!

16歳『女子高生』人気ユーチューバーが二度目の「妊娠報告」で大炎上!

同年代の女性らに人気の現役女子高生ユーチューバー・渡辺リサが、YouTubeにて自身の妊娠を報告し、ネット上が騒然となっている。

渡辺は現在16歳。かつては10代向けファッション誌のモデルを務めたこともあり、今年6月に自身のユーチューブチャンネルを開設してからは、メークやコスメの紹介などをメインに活動していた。

問題の動画は12月1日に投稿された「大事な報告があります」と題したもの。現在の彼氏だという「いっせい」とともにそろって登場し、なれ初めや妊娠発覚時の心境、出産や子育てについて2人で前向きに考えていることなどを、2分半にわたって話した。

これを見た多くのネットユーザーらは、一斉に非難コメントで反応している。同年代の彼氏のことを渡辺が「頼り甲斐がある」とした発言、避妊薬(ピル)を飲んでいたにもかかわらずの妊娠に「びっくりしました」とした発言、交際数カ月足らずの彼氏が「リサを幸せにしようと決意しました」と発言したことなどが、いかにも子どもじみていると捉えられたようだ。

 

不安しか感じない

ネット上では、

《計画性なさ過ぎ。経済的にもその子を育てる自信はどこにあるんですか?》
《この2人が死ぬまで一緒とか無理だと思う》
《応援する要素が見当たらん》
《子どもが子どもをつくるんじゃねぇよ》
《避妊薬飲んでましたができちゃいましたって言ってる動画見たら、子どもはきっと泣く》

などといった声が上がっている。

また、これだけの炎上騒ぎになっているのは、彼女にとってこれが“二度目”であることも大いに関係している。

「実はわずか1年前、まだ中学生だった15歳当時も、同じく中学生だった『きっぺい』なる彼氏との交際中に妊娠したことをSNSで報告しています。『きっぺい』に堕ろすように言われ、嫌われたくないとの理由から中絶したようですが、その際も、やはり無計画な性行為を激しく非難されていました。さらに、中絶を目前にして涙ながらに動画配信したことも、火に油を注ぐ結果となっていました」(芸能記者)

ちなみに渡辺と「いっせい」は12月から同棲を始める予定で、出産は来年3月の予定とのこと。無事に生まれた際はまた報告するとしているが、不安は尽きない。

 

Recommend今あなたにおすすめ