CUCURU(ククル) > ライフスタイル > セリアの『整理収納仕切りケース』がコスパ◎!引き出しをスッキリ片付けよう

セリアの『整理収納仕切りケース』がコスパ◎!引き出しをスッキリ片付けよう

画像:八田和子

仕切りがない引き出しは、中のアイテムがゴチャつきがちです。空き箱やプラスチックケースを使って工夫している方も多いのではないでしょうか。

しかし、引き出しにピッタリと合うサイズのケースを探すのは大変! 特に引き出しの深さはマチマチで、ちょうど良いサイズが見つからず、頭をかかえてしまうこともありますよね。

そんなお悩みを解消するのが、今回ご紹介するセリアの『整理収納仕切りケース』です。

■セリアの高さが変えられる『整理収納仕切りケース』

画像:八田和子

フリーサイズ・・・約W22cm×D32.5cm×H21cm

下着用・・・約W15cm×D32cm×H18cm

ハンカチ用・・・約W12cm×D32cm×H18cm

靴下用・・・約W9cm×D32cm×H18cm

『整理収納仕切りケース』は、なんと4サイズ展開!

画像:八田和子

このケースの特徴として、“外側に折り返すことができる”ので、高さを自由自在に変えられます。

引き出しの高さに合わせて使うことが可能なので、幅広く活用できますよ。

 

■無印良品の『高さが変えられる不織布仕切りケース』

画像:八田和子

実は無印良品にも、これとそっくりな高さが変えられる収納ケースが売られています。サイズは“大が約W22.5cm×D32.5cm×H21cm”と、セリアのフリーサイズの商品とほぼ同じサイズです。

価格は2枚入りで990円(税込)です。

画像:八田和子

2つを比べてみると、縫製はやはり無印良品の方がキレイに仕上がっている印象ですが、使い勝手はほとんど変わりません。

それなのに、お値段が約5分の1ですむので、セリアの整理収納仕切りケースはコスパ最高ですね!

 

■衣類以外にも使える優秀な収納用品

【画像】:八田和子

ゴチャつくおもちゃを、ケースに分けて引き出しに収納することができます。オモチャを片付ける時、子供が中に乱暴に投げ入れても、プラスチックケースと違って音が吸収されて、うるさくないのが良いですね。

 

いかがですか?

セリアの整理収納仕切りケースは、キッチンや洗面下など、あらゆる場所で活躍してくれるはずです。

引き出しに合う収納ケースが今まで見つからなかった方は、ぜひ使ってみてくださいね!

【画像】
※ 八田和子

※ この記事は、2018年12月時点の情報です。