CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋・桜山のキムラカフェで食べられる『ハコキッシュ』がかわいい&おいしい!

名古屋・桜山のキムラカフェで食べられる『ハコキッシュ』がかわいい&おいしい!

画像:minaho

フランス料理のキッシュが流行り出して数年、まだあまり食べたことがないという方も多いのではないでしょうか。

キッシュとはパイやタルト生地に卵や生クリーム・野菜などをオーブンで焼いたものですが、名古屋・桜山にある『KIMURA CAFE(キムラカフェ)』では『ハコキッシュ』のプレートセットを食べることができます。

■市バス『滝子』から徒歩3分

画像:minaho

名古屋市営地下鉄 桜通線 桜山駅から徒歩10分、または名古屋市営地下鉄 鶴舞線 荒畑駅から徒歩15分です。名古屋市バス『滝子』バス停からだと徒歩3分で行くことができます。

『滝子』へは金山や栄からもバスで行くことができるので便利ですね。

画像:minaho

駐車場もあるので車で来店することもできます。

画像:minaho

お店の外観はこんな感じ。住宅街のなかにひょっこり現れる藍色の壁が目立ちます。

 

■ひとりでもグループでも行きやすい

画像:minaho

画像:minaho

店内は、ソファ席やテーブル席、カウンター席などさまざま。すべて合わせると13名まで座ることができます。

棚にはオーナーの趣味のグッズが並べられていたりなど、まるで友達の家に遊びに来たような気持ちになります。

 

■ハコの形をしたキッシュが可愛い!

画像:minaho

チキンカレーやボロネーゼパスタも気になりますが、今回は『ハコキッシュプレート』を注文します。

画像:minaho

『ハコキッシュプレート ドリンクSET 』(税込1,100円)です。ドリンクはオレンジジュースを選びました。ハコの形をしたキッシュを初めて見ましたが、かわいい!

画像:minaho

見た目は可愛いけど、中身はボリューミーです。中にはキノコなどの具がたっぷりと入っていました。具材やデリの内容は日々変わるそうなので、何度行っても飽きませんね。

この日はにんじんやほうれん草、カブのおかずが盛られており、シンプルな調理方法ということでしたがとても美味しかったです。

食べ応えがあるのに中身がふわふわで口のなかでとろけそうでした。キッシュもデリも美味しくてお腹いっぱいです。

 

■本当のメインはマフィンにあり!

画像:minaho

ランチを始める前はマフィンのみの販売をしていたそうで、こだわりのマフィンがいくつも並んでいます。独自でブレンドした小麦粉を使用し、砂糖はきび糖にこだわるなど、マフィンからも目が離せません。

画像:minaho

画像:minaho

『アールグレイいちじく』(税込300円)と『バニラりんご』(税込250円)を購入しました。マフィンの種類も日によって変わるので、一期一会と思うとわくわくも増します。

 

■マフィンやドリンクはテイクアウトもできる

画像:minaho

マフィンやドリンク(ドリンク代+税込20円)はテイクアウトすることもできます。

テイクアウトすると可愛い袋に入れていただきました。外からマフィンが見えているので、帰る間まで楽しめます。今回は家で食べましたが、あたたかい日は公園などで食べても美味しそうです。

どちらもふわふわしっとりしていて食べやすく、『アールグレイいちじく』は紅茶の味が、『バニラりんご』はほんのり甘いりんごの味が口いっぱいに広がりました。

 

いかがですか?

キムラカフェではモーニングもやっているので、全時間帯で楽しめそうですね。ハコキッシュは手作りのため数に限りがあるので、前日もしくは午前中に予約したほうが確実です。

住宅街の中でほっこり落ち着ける『KIMURA CAFE(キムラカフェ)』に、みなさんもぜひ行ってみませんか。

<店舗情報>
KIMURA CAFE キムラ カフェ
住所:愛知県名古屋市昭和区丸屋町 1-6-10
営業時間:9:00~18:00
定休日:第2・第4日曜日、 毎週月曜日
駐車場:2台

【画像】
※ Minaho

※ この記事は、2018年12月時点の情報です

Recommend今あなたにおすすめ