CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 可愛く写真を撮りたい!コスメ・アクセサリー別テクニック

可愛く写真を撮りたい!コスメ・アクセサリー別テクニック

画像:BIBIKO

お気に入りのコスメ、アクセサリー、部屋の中だとどうしても生活感がでてしまったり、なんだか雰囲気がいまいちだったり……。

ブログに載せられるオシャレな写真の撮り方を知りたい! そんな風に思ったことはありませんか?

ちょっとしたコツと、アプリを使用することで携帯でもオシャレな写真が撮れます。フォトグラファーとして活動している筆者が実際に使用しているアプリとコスメ、アクセサリーを素敵に撮る簡単なコツをご紹介しますね。

 

■オシャレに見える写真の構図

部屋の中で一番光がはいる場所を決めましょう。冬場は自然光がはいる10時~15時くらいまでの時間がベストです。

コスメをさらに素敵に撮るには、少し斜めにしたりずらしたりと動きがある構図にするのがポイントです。

コスメ自体、色味やデザインがオシャレだったり、可愛いかったりしますよね。なので、コスメとイメージが合うものと一緒に撮るだけで、雑誌の1ページみたいな写真がとれますよ!

 

<リップ>

写真:BIBIKO

白の紙に色味をだしてみてください。紙は白のままでもいいし、柄の折り紙等でリップを引き立たせても効果があります。

 

<マスカラ>

写真:BIBIKO

マスカラはブラシを見せるとプロっぽく見えます。ブラシにピントを合わせて背景をぼかし、洋書などで合わせるとオシャレ度がアップしますよ。

 

<アイシャドウ>

写真:BIBIKO

パレットは色味とパッケージを両方見せるのがベストです。

今回の写真はアイシャドウがベーシックなブラウンなので、少し明るめの花の造花を写り込ませています。花がパレットを引き立たせてくれますよね。

 

■アクセサリーのかわいさを伝える簡単なアイデア

デザインやかわいさをなかなか写真で伝えにくいアクセサリーですが、お家にあるもので簡単にプロっぽく撮影できちゃいます。

 

<ピアス>

写真:BIBIKO

ひっかけるタイプのピアスはグラスに掛けて撮ると光を通すので綺麗に見えます。

 

<ネックレス>

写真:BIBIKO

白の背景だとぼやけてしまうので、フォトフレームに黒の用紙をはさんで撮影すると、美しさと立体感、キラキラした輝きが出ていい感じになりますよ。

そして、携帯で気軽に綺麗に加工できる、筆者のおすすめアプリは『LINE Camera』です。

フィルター調整で明るさ、コントラスト、彩度が調節できて、見せたいアイテムによって、どんな色味や加工が一番適しているのかフィルターでみれるのでとても便利ですよ!

 

いかがでしたでしょうか。簡単だから今すぐ試したくなりませんか?

オシャレに撮るにはコツがあるんです。お気に入りのアイテムのそれぞれのベストポジションを見つけて素敵な写真を撮ってみてくださいね!

 

【画像】

※ BIBIKO