CUCURU(ククル) > グルメ > バレンタインにも!子どもと一緒に作れる簡単「キャラチョコ」

バレンタインにも!子どもと一緒に作れる簡単「キャラチョコ」

画像:cafeくろねこ

もうすぐバレンタインデーですね。ひと昔前と違って、今は女の子同士、男の子達もチョコの交換が盛んですよね。

今年のチョコはどうしようかな……と考えているママのために、今回は子ども達と一緒に楽しみながら作れるキャラチョコレシピを、女の子バージョン、男の子バージョン、それぞれにご紹介します。

 

■女の子に!可愛いリラックマ&コリラックマ

<用意するもの>

・市販のミニドーナツ

・マーブルチョコ

・ミルクチョコレート

・ホワイトチョコレート

・竹串

・紙コップ

・爪楊枝

画像:cafeくろねこ

<作り方>

(1)ミルクチョコレートとホワイトチョコレートをそれぞれ湯煎で溶かしておく

(2)ドーナツに竹串を刺し、(1)のチョコレートにひたして紙コップに立てる

(3)耳の部分になるマーブルチョコを、(1)のチョコレートに浸し(2)につける

(4)耳の部分が乾ききる前に、再度マーブルチョコを耳に飾り、全体が乾いたら爪楊枝を使って(1)のチョコレートで目と鼻を描く

ポイントは(4)のときに、耳に飾るのはピンクとイエローのマーブルチョコを使うこと! これでリラックマとコリラックマになります。

 

■男の子に!ポケモンボール

<用意するもの>

・100均にあるカプセルチョコ容器やシリコンの半円型

・マーブルチョコ

・ホワイトチョコレート

・赤色の食紅

・ブラックのチョコペン

・爪楊枝

画像:cafeくろねこ

(1)ホワイトチョコを湯煎で溶かし、半量に分け、片方に赤色の食紅を加えて色をつける

(2)半円型の型に(1)をそれぞれ薄く入れて、冷凍庫で固める

(3)固まったら型から外して、中にマーブルチョコを入れて、ブラックのチョコペンで線を描きながら接着する

真ん中に爪楊枝を使ってホワイトチョコレートでボタンを描くのを忘れないように! (3)の工程で中に入れるものを工夫してみても楽しいですよ!

 

■残った材料でも楽しめる!

子ども達が作った後、材料が余ってしまったときは一工夫して、パパも喜ぶチョコレートフォンデュなんていかがでしょうか? チョコレートは全て溶かし、ドーナツにさっぱりしたフルーツを追加して、あっという間に準備OKです!

画像:cafeくろねこ

 

女の子向けも男の子向けも、すぐ手に入る材料で簡単にできるキャラチョコ! ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

【参考】

※ cafeくろねこ Instagram

 

【画像】

※ cafeくろねこ