CUCURU(ククル) > グルメ > 今がおいしい季節!秋堀りの「長芋」を使ったあつあつレシピ2つ

今がおいしい季節!秋堀りの「長芋」を使ったあつあつレシピ2つ

画像:藤波久仁子

長芋は、収穫時期が年に2回あります。雪解け後3月~4月に収穫される“春堀り”と、積雪前11月~12月に収穫される“秋堀り”です。

今回は、これから美味しくなる秋堀りの長芋を使って、子どもが大好きな“ドリア”と、パパのお酒のお供にピッタリな“長芋焼き”、2つのあつあつレシピご紹介します!

■お魚焼きグリルで簡単「長芋焼き」

画像:藤波久仁子

<材料>

長芋(すりおろしたもの)・・・200g

卵(Mサイズ)・・・1個

顆粒だし・・・大さじ1

<トッピング>

青ネギ・・・適量

かつおぶし・・・適量

<作り方>

(1)ボールに材料を入れます。

画像:藤波久仁子

(2)そしてよく混ぜます。

画像:藤波久仁子

(3)スキレットに(2)を流し入れ、魚焼きグリルで水なし・強火に設定し5分焼きます。

画像:藤波久仁子

(5)焼きあがったら、魚焼きグリルから取り出します。※ 熱いので注意してください!

画像:藤波久仁子

(5)仕上げに、小口切りにした青ネギとかつおぶしを散らして完成!

画像:藤波久仁子

混ぜながら食べると、簡単だけど最高のお酒のお供になります。お味もしっかり付いているので、パパのお酒もすすみそうです!

 

■ふわとろ「ミートドリア」

画像:藤波久仁子

ベシャメルソース(ホワイトソース)の代わりに、すりおろした長芋を使います。

<材料(2人分)>

ごはん・・・300g

レトルトミートソース2人用・・・1袋

長芋(すりおろしたもの)・・・150g

とろけるチーズ・・・適量

<トッピング>

刻みパセリ

<作り方>

(1)ごはんをグラタン皿に入れます。

画像:藤波久仁子

(2)その上にミートソースをかけます。

画像:藤波久仁子

(3)すりおろした長芋をのせます。

画像:藤波久仁子

(4)たっぷりのとろけるチーズを散らします。

画像:藤波久仁子

(5)オーブントースター強で5分程度加熱し、焦げ目が付いてきたら完成です!

画像:藤波久仁子

仕上げに刻みパセリを散らしてください。

画像:藤波久仁子

あつあつふわとろです!

 

いかがですか?

これなら、面倒なベシャメルソース作りもなく、簡単です。小麦粉が値上がりするようなので、長芋で代用おすすめ。寒いこれからの季節、あったかメニューでぽっかぽかですね!

【画像】
※ 藤波久仁子

Recommend今あなたにおすすめ