CUCURU(ククル) > グルメ > インスタ映え必至!名古屋・瑞穂区『コノズコーヒー』のレインボーベーグル

インスタ映え必至!名古屋・瑞穂区『コノズコーヒー』のレインボーベーグル

画像:Minaho

“インスタ映え”という言葉もすっかり定着しましたが、フォトジェニックなグルメは見ていて飽きませんよね。

名古屋市瑞穂区の妙音通にある『CONO’S COFFEE (コノズコーヒー)』では、インスタ映え確実のレインボーベーグルを食べることができます。

■お店は妙音通駅を出て10秒

画像:Minaho

画像:Minaho

コノズコーヒーは、名古屋市地下鉄名城線妙音通駅2番出口を出てすぐの場所にあり、アクセス抜群。

画像:Minaho

画像:Minaho

禁煙席は30席、店内奥にある喫煙席は20席あり、ゆったりとした広さです。分煙されているので好きな方を選んでくださいね。

大きなクリスマスツリーも飾られており、季節を感じます。

画像:Minaho

画像:Minaho

店内に入ってすぐに、パンがずらりと並んでいます。ショーケースのパンは店内で食べてもテイクアウトしてもいいので、その日の都合で決めることができるのがうれしい!

パンメニューに使われている食材は国産にこだわっています。ショーケースの中には、目当ての『レインボーベーグル』(税込250円)が!

 

■フォトジェニックな断面

画像:Minaho

レインボーベーグルは、外側も断面もまさにレインボー! カラフルですが味はついていないので、自宅で食べる際はクリームチーズやはちみつを塗ってくださいね。

取扱店は、妙音通店と栄五丁目店。11月1日にオープンした志賀本通駅前店では、今現在は取り扱っていないそうです。

 

■「チャバタ」を食べてみた!

画像:Minaho

フードメニューも豊富にあります。その中に、聞き慣れない“チャバタ”というパンを使ったメニューがありました。語源は“スリッパ”だそう。

画像:Minaho

『ハムチーズ チャバタ』(税込490円)と『カフェオーレ』(税込400円)を注文。

画像:Minaho

ハムとチーズと野菜がたっぷり入っています。表面はパリパリしていてボリュームがあり、ドレッシングがさっぱりしているので食べやすいです。チャバタを目的に来るお客さんも多いとか。

 

■コーヒーチケットがお得!

画像:Minaho

10枚つづり3,500円のコーヒーチケットの上部分を持っていくと、150円のパンと交換できます。コーヒーチケットは400円のドリンクに使えます。お得なコーヒーチケットも利用したいですね。

 

いかがですか?

『CONO’S COFFEE(コノズコーヒー)』のレインボーベーグルでおしゃれな写真を撮るもよし、チャバタでお腹を満たすのも良しですね。ぜひ足を運んでみてください。

<店舗情報>
CONO’S COFFEE(コノズコーヒー)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区妙音通3-45-1 大江ビル1F
電話番号:052-848-7077
営業時間:月~金7:00~18:30(L.O.18:00)、土・日・祝7:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【画像】
※ Minaho

※この記事は、2018年12月時点の情報です