CUCURU(ククル) > グルメ > とろーりチーズフォンデュも!ホットプレートでできる「簡単あつあつ料理」3選

とろーりチーズフォンデュも!ホットプレートでできる「簡単あつあつ料理」3選

画像:Cafeくろねこ

だんだんと冷えこんできましたね。寒い時期こそお家であったかパーティーはいかがですか?

インスタなどのおしゃれなパーティーシーンでもよく目にするのが、“ホットプレート”を使った料理。

今回はそんなホットプレートを活用したあったかメニューを3つ、Cafeくろねこさんに紹介していただきました。

■1:ずっとホット!とろ~り「チーズフォンデュ」

画像:Cafeくろねこ

家庭でチーズフォンデュを楽しみたいと思っても、専用の器具がないし、わざわざ購入するのも……。そんなときこそホットプレートの出番です! あとは100円ショップでも手に入る“耐熱容器”を用意するだけ。

耐熱容器は直接プレートの上に置けるので、保温状態のチーズをずっと楽しめます。大きな容器でも、小さめの容器をいくつか置いてもOK。食べやすい形で配置しましょう。

そして、下準備した具材をプレートにたっぷり乗せれば、インスタ映えも抜群です!

 

■2:たこ焼きプレートで「ひと口おにぎり」もぽっかぽか

画像:Cafeくろねこ

次に紹介するのは、たこ焼きプレートを使ったおにぎり! ちょうどひと口サイズで、数も多く作れるのでパーティーにもってこいです。

ひと口大に丸めたおにぎりをポンポンと入れ、温度調整を低にしておけば、じんわりあたたかい状態を味わうことができます。

中や高の調整にして、裏返しながら焼きおにぎりにしたり、海苔で顔や絵を描いたりして楽しむのもありですね。

 

■3:熱々を食べたい!おしゃれ「ビビンバ」

画像:Cafeくろねこ

3つ目のホットプレート料理は、簡単ビビンバです。ホットプレートの長方形の形を活用して、一品ずつ一列に並べると……おしゃれビビンバの完成!

見た目の豪華さに反比例して、作り方は簡単なんです。

まずは具材を一品ずつ、プレートの上で炒めて味付けをして取り出しておきます。それぞれ準備ができたら、プレートにごはんを敷きつめ、その上に一列ずつ盛りつければOK。

お好みで最後に卵を乗せるのも◎!  食べているうちに、ごはんの底部分がおこげになって、2度美味しい一品です。

 

いかがですか?

この冬はお家ごはんもホットプレートを活用して、あったかメニューを楽しんでみてくださいね!

【画像】
※ Cafeくろねこ

Recommend今あなたにおすすめ