CUCURU(ククル) > グルメ > 片栗粉の代わりにも使える!? いつもの料理に「米粉」を活用するテク

片栗粉の代わりにも使える!? いつもの料理に「米粉」を活用するテク

料理をする親子

画像:milatas / Shutterstock

“米粉”を使った料理は気になるけど、米粉の使い方がイマイチ分からない!という方も多いかもしれません。

そこで今回は、簡単なのにおいしい米粉のおやつとパンの作り方を教えているつのくまさんに、“米粉の簡単活用法”について詳しく伺いました。

■片栗粉の代わりにもなる!

今日の出演ママ:つのくまさん

画像:CUCURU編集部

“米粉”といえば、パンや焼き菓子が有名ですよね。しかし実は、普段の料理にも手軽に活用できるのだとか。どんな料理に活用できるのしょうか?

「米粉は、片栗粉の代わりとして使うことができます。シチューやカレーなどにとろみをつけるときに使うのがオススメですよ」

片栗粉の代わりになるとはびっくりです!

「片栗粉だと水で溶く必要がありますし、タイミングを失敗するとダマになることも。しかし米粉はダマになりにくく、そのまま振りかけて混ぜるだけです。

様子を見ながら米粉でとろみを足していくと、失敗しづらいですよ」

 

■簡単にできる「米粉クリーム」の作り方

マフィン

画像:CUCURU編集部

ほかにも、米粉を料理に活用する方法があるのでしょうか?

「実は、米粉を使用してホワイトソースなども作ることができるんです。こちらもダマになりにくいので失敗も少ないと思います。あとは、パンに塗ったりお菓子の中に入れたりして使えるクリームにもなるんですよ。

その際に、ココアを入れて作るとお子さんにも親しみやすいクリームになると思います。また、クリームだけで食べることもでき、味はモチッとしたプリンのようですよ」

<材料>

米粉・・・10g

砂糖・・・10g(黒糖でも構いません)

ココア・・・小さじ1.5

豆乳・・・100cc

塩・・・少々

塩は甘さを引き立たせるために入れます。

<作り方>

(1)米粉、砂糖、ココア、豆乳、塩をすべて豆乳に入れ、よく混ぜます。

(2)混ざったら、中火で温めます。

(3)2~3分ほど休まず混ぜ続けて、全体がモッタリとしたら完成です!

 

いかがでしたか?

日常の料理にも簡単に取り入れることができる“米粉”。もっと、本格的に米粉のアレンジを知りたい方は、ぜひつのくまさんのレッスンに参加してみてくださいね。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【11月26日(月)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

画像:CUCURU編集部

つのくま あゆみ
簡単!なのにおいしい!米粉のおやつとパンの作り方教えます。アメブロ:https://ameblo.jp/nanatakukuma/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ milatas / Shutterstock