CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 大人も子どもも楽しめる!愛知・安城市のデンパークで『あいち花フェスタ』開催

大人も子どもも楽しめる!愛知・安城市のデンパークで『あいち花フェスタ』開催

愛知・安城市『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』

画像:あいち花フェスタ2018実行委員会

全国一の花きの生産を誇る“花の王国あいち”。

そんな愛知県の安城市にある安城産業公園デンパークでは、今年で6回目となる『あいち花フェスタ』が、2018年11月22日(木)~25日(日)の期間で開催されるのだとか!

というわけで、大人から子どもまで笑顔になれる、そしてたくさんの花を身近に感じられる一大イベントの最新情報をたっぷりとご紹介します。

■花×スポーツの秋

愛知・安城市『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』

画像:あいち花フェスタ2018実行委員会/写真は昨年の様子

今年で6回目を迎える『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』では、思いきり体を動かしながら楽しめる“花りんピック”を開催するとのこと!

大人も子どもも本気になって遊べる『花スポーツ』では、“PKシュート”や“20秒間全力ダッシュ”、“お花のわなげ”など、コンテンツが盛りだくさん。

他にも、デンパーク園内を巡ってゴールするとビクトリーブーケを持って表彰台で写真が撮れる『花りんピックスタンプラリー』も開催! ゴールまでたどり着いた先着5,000名の方には、プレゼントもあるとのこと。

ぜひみなさんも、体を動かしながらお花を楽しんでみてくださいね。

 

■写真が撮りたくなる!「あいちのお花展示」とは

愛知・安城市『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』

画像:あいち花フェスタ2018実行委員会

『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』では、愛知県のさまざまなお花が展示されます。なかでも、注目なのがお花のメインモニュメント『宙に咲く巨大な花』。

こちらは、下から見ると大きなお花が出現する仕組みになっているんだとか。

他にも、お花の生産者が手がけた大きなクリスマスツリーや、県内の生産者が育てた逸品が勢揃いする『あいちフワラーコンテスト』も開催されます。

ステキなお花がたくさん展示されているので、気になるお花と一緒に写真を撮ってみるのもいいかもしれませんね。

 

■親子で参加したい『お花の体験講座』

愛知・安城市『あいち花フェスタ2018 in デンパーク』

画像:あいち花フェスタ2018実行委員会

あいち花フェスタでは、お花を身近に感じることができるさまざまな体験教室も開催されます。

『お花の体験教室』をはじめとして、『カラフル苔玉作り』(11/23)や『ブーケ作り』(11/23、11/24)、その他にも観葉植物を飾れる『リメ缶作り』(11/24)や、サンタさんの『ハーバリウム作り』(111/25)などがワンコイン(500円)で体験できるんだとか。

さらに、参加無料で専用バスで観葉植物やシクラメンなどの生産ハウスに出かけて見学できる『花の栽培施設を巡るツアー』も開催!

これらの体験講座やツアーは、事前の申し込みが必要とのこと。定員に達し次第申し込みが終了してしまうものもあるそうなので、気になる方はお早めに申し込みをしてみてくださいね。

 

■他にもイベントが盛りだくさん

今年の『あいち花フェスタ』では、他にも来場された方々が笑顔になれるような数多くのイベントなどが開催されます。

徳川家康と服部半蔵忍者隊による『忍者隊演武』や地元の安城商店街アイドル『看板娘』による華やかなステージショーなど、楽しいイベントが盛りだくさん。

また、お寿司やどんぶり、からあげや五平餅など、西三河のおいしい名店も勢ぞろいしますよ。グルメを堪能しながら、一日たっぷりと『あいち花フェスタ』を楽しむのもオススメです。

 

いかがですか?

花に親しみ、花のある生活を提案する県民参加型のイベント『あいち花フェスタinデンパーク』。誰でも気軽に楽しむことができるので、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

<開催情報>
あいち花フェスタ2018 in デンパーク
開催期間:2018年11月22日(木)~25日(日)
入場料:無料(※ 開催期間中に限りデンパークへの入園料が無料になります)
会場:安城産業公園デンパーク
住所:愛知県安城市赤松町梶1
時間:9:30~16:30(※ 11月22日(木)は、9:00~16:30)
電話:0566-92-7111

【画像】
※ あいち花フェスタ2018実行委員会

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。