CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 食生活が原因!?「大人ニキビ」ができにくい栄養素と食材とは?

食生活が原因!?「大人ニキビ」ができにくい栄養素と食材とは?

 ちょっと厄介な「大人ニキビ」。その原因の一つは、食生活なんだそうです。

 皮膚科医の岩本麻奈さんの著書「美の事典-パリ在住皮膚科専門医が教える、厳選の美知識」(WAVE出版刊)よると、大人ニキビができにくい体質を作るには、ビタミンB2、B6を含んだ食物が有効なんだとか。そして、外食時でもこれらの栄養素が豊富な、卵、レバー、のり、ワカメ、玄米などを含んだメニューを選ぶことがニキビ予防につながると書かれていましたよ。

 また、薬膳の研究をしている正岡慧子さんの著書「病気をよせつけない新食事読本:体内浄化のこつ、マクロビオティック薬膳」(秀和システム刊)には、30代からのニキビは不摂生やストレス、食生活の乱れが原因と書かれています。中でも、脂肪、砂糖菓子、清涼飲料水、チョコレート、ナッツなどには要注意。これらは極力控え、次のような食べ物を積極的に選ぶとよいそう。それはハトムギ、そば粉、緑豆、あずき、ニガウリなど。いずれもヘルシーなものばかりですね。「大人ニキビ」予防のために、ぜひ毎日のメニューの中に取り入れてみましょう。