CUCURU(ククル) > エンタメ > ひざの痛みを感じる方、必見!「ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ」

ひざの痛みを感じる方、必見!「ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ」

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

日本人の50歳以上は“2人に1人”がひざに不調を抱えていることをご存知ですか?
(出典:東京大学医学部 吉村典子「変形性関節症の疫学」KOAの有病率より算出)

今は良くても、誰しもが持つ可能性があるひざの痛み。どう向き合い、どう解決していけばいいのか……

そんな悩みや解決法を考える番組、『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』が、11月23日(金・祝)午後3:57~4:50に放送されます。

 

■どんな内容の番組?

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

実は“ひざの痛み”の原因はいくつかあるのですが、そのほとんどが同じ原因なんです。それは『変形性膝関節症』!

進行すると、軟骨が無くなり、骨も削れてしまい、歩けなくなることも……

番組では、予防のためのトレーニングから治療法まで、詳しく紹介します。

解説はプロスポーツ選手など、多くの患者さんを診ている“ひざの専門医”。

ゲストは、タレントの松本明子さん、プロレスラーの武藤敬司さん、元中日ドラゴンズの和田一浩さん。それぞれの“ひざの痛み”の経験を語ります。

 

■見どころ(1)ゲスト本人の経験談!

視聴者の皆さんのヒントになるよう、ひざの痛みを経験したゲストたちが、自身の経験を語ってくれます。

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

松本明子さんは、7年ほど前に舞台でひざを痛めました。『変形性膝関節症』と診断され、現在も注射を打ちに行っています。

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

プロレスラーの武藤敬司さんは、24歳の時にひざを壊し、今年3月には両ひざを『人工膝関節全置換術』という手術を受けました。

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

元中日ドラゴンズの和田一浩さんは、現役中に半月板損傷や軟骨損傷を患い、手術もしました。

ひざに問題のある3人が、視聴者の皆さんと一緒に、“ひざの痛みに悩まされずイキイキした生活を送るにはどうすればいいのか?”を、ひざ専門医のもとで学びます!

 

■見どころ(2)予防から治療法までお伝え!

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

ひざの痛みについて、医師監修のチェックリストを、テレビの前の皆さんと一緒にチェックします。

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

また、変形性膝関節症の原因となる“O脚”を改善するトレーニングを紹介します。家で簡単にできるので、ぜひ試していただきたいです。

『装具療法』『薬物療法』などの治療法に加え、次世代の治療法も紹介しますよ。

手術に関しては、『骨切り術』『関節鏡視下手術』『人工膝関節置換術』をわかりやすく紹介。

画像:CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

人工膝関節部分置換術の患者さんに3か月密着し、手術の準備やリハビリ期間など詳しくお伝えします!

 

ひざの痛みに悩む方、予備軍の方、周りで支えている方におすすめの医療情報番組『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』。ぜひご覧ください!

 

<番組情報>
ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ ~ひざの痛みと治療法の話~
放送日:11月23日(金・祝)
時間:午後3:57~4:50
出演:松本明子、武藤敬司、和田一浩、若狭敬一(CBCアナウンサー)、夏目みな美(CBCアナウンサー)、黒河内和俊(重工記念病院 副院長)
HP:https://hicbc.com/tv/tsutaeru-tv/

【監修医師】
※黒河内和俊(重工記念病院 副院長)

【出典】
※東京大学医学部 吉村典子「変形性関節症の疫学」

【画像】
※ CBCテレビ『ひざ専門医と経験者が伝えるテレビ』

sponsored by CBCテレビ