CUCURU(ククル) > グルメ > 開店1時間で売り切れることも!? 愛知・常滑のベーグル&カフェ『ソラリン』

開店1時間で売り切れることも!? 愛知・常滑のベーグル&カフェ『ソラリン』

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

愛知県にはベーグルの専門店がいくつかありますが、常滑市にある『BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)』も人気のベーグルカフェ。

早い時は、開店1時間後にはテイクアウト用(約10種類のベーグル、約200〜300個)のベーグルが売り切れてしまうほど。

ハードな皮にもっちりした生地が美味しいベーグルの魅力を、たっぷり伺ってきました!

■厳選された素材のみ使用!ベーグルへのこだわりがすごい

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:BAGEL CAFE SORARIN

ソラリンでは、時間をかけて育てた自家製天然酵母と、北海道産小麦“春よ恋”を100%使用し、もっちり感と小麦の美味しさを感じられるベーグルを作っています。

きび砂糖と海水から作られた天然塩を使用し、添加物は一切使用していません。安心して食べられますよ。

ベーグルに練り込む野菜やランチに使う野菜には、自家菜園で採れた新鮮な野菜や地元の野菜をふんだんに使っています。

 

■『ドライカレーピザランチ』(1,300円)が絶品!

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

ランチメニューは『ベーグルサンド』(1,300円)、『てりやきとりバーグ』(1,300円)などいろいろ種類があります。筆者は『ドライカレーピザランチ』を注文しました!

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

甘めのドライカレーがベースになり、レンコンやじゃがいも、数種類のきのこがぎっしりのった満足度の高いピザです。

もっちりしたベーグルはカリッと焼かれていてかみごたえあり、上のドライカレーと一緒に食べると、とても美味しいです!

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

筆者が伺った時の季節のスープはきのこのクリームスープでした。いろんなきのこたっぷりで食感もよく旨味の強い美味しいスープ。

11月からはパスタとベーグルが一緒に楽しめる『日替わりパスタ』(1,300円)も登場しますよ。

 

■居心地のよい落ち着いた空間

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

店内は白を基調としたナチュラルな空間。テーブル席やカウンター席があります。

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

スタッフさんによるハンドメイド商品も展示販売されているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)【愛知県・常滑市】

画像:大橋千珠

いかがですか?

一味違うもっちり美味しいベーグル、食べる価値アリですよ! ぜひみなさんも訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
BAGEL CAFE SORARIN(ソラリン)
住所:愛知県常滑市飛香台1-3-10
電話番号:0569-35-5670
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月曜日

【画像】
※ BAGEL CAFE SORARIN
※ 大橋千珠

※ この記事は、2018年12月時点の情報です。