CUCURU(ククル) > グルメ > 気に入った器は購入可能!名古屋・名東区『食堂ペコリ』の旬ランチ

気に入った器は購入可能!名古屋・名東区『食堂ペコリ』の旬ランチ

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

旬の食材を美味しく食べられるランチは良いですよね。食器ブランド『マルミツポテリ』が運営している、名古屋・名東区の『食堂pecori(ペコリ)』では、手に入りやすい食材で、とってもおしゃれで美味しい料理を食べることができます。

「素材の味が活きていて美味しい!」と評判のペコリに伺って、筆者もさっそく魅力を聞いてきました!

■大人気!月替わりの旬のランチ(税込1,620円)

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

ペコリのランチは月替わりです。その月に一番美味しい食材を、手間をかけて丁寧に調理しています。

メイン料理は魚or肉から選ぶことができ、どちらもボリューム満点! 筆者は肉料理をセレクトしました。

内容は、レンコンの煮込みハンバーグ、さんまごはん、春菊の味噌汁、カリフラワーとレンコンのレモンピクルス、ごぼうとドライトマトの鶏ハム、皮付き里芋の竜田揚げ、アールグレイチョコアイス。

どれも素材の味を味わうことができ、それぞれの食材の旨味がグッと引き出されています。

メインのハンバーグには皮付きレンコンがゴロゴロ入っていて、味はもちろん食感もGOOD!

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

なかでも筆者が一番気に入ったのは、皮付き里芋の竜田揚げ。里芋を一度ダシで煮て、それから揚げているそう。

カリッとした皮と、ねっとりした里芋のコントラストが絶妙! 里芋にはダシの味が染みこんでいて、噛むたびに旨味が広がります。

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

また、春菊の味噌汁も絶品! 味噌と一緒に“練りゴマ”も入っているので、春菊独特のにおいが軽減されており、とても食べやすいですよ。春菊は苦手……という方も、きっと気に入るはず。

 

■料理に合わせて器をチョイス!

食器ブランドの『マルミツポテリ』が運営しているカフェなので、器にもこだわりがあります。料理に合うように毎月料理に合わせてチョイスしているそうです。

メニューには料理の説明と共に器の説明も書かれているので、器好きにはたまらないですね!

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

店内の黒板には、今月ピックアップされている器と野菜の紹介がありました。

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

食事をして気に入った器があったら、直営店の『クーヴェール・ア・ラ・メゾン』(ペコリの側にあります)で購入することができます。オンラインでの販売もあるそうですよ。

 

■手作りスイーツも人気!

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

ペコリでは、ランチだけでなくスイーツも人気です!

写真は、ほろ苦い自家製生キャラメルが特徴の『ペコリのキャラメルチーズケーキ』(単品600円)。コンパクトなケーキにチーズの濃厚な味わいが凝縮されています。

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

こちらは、11月ランチのデザートである『アールグレイチョコアイス』。濃厚なチョコアイスに、アールグレイがふわっと香る大人のチョコアイスです。

こちらもお店で手作りされているそうですよ。

 

食堂(ペコリ)【名古屋・名東区】

画像:大橋千珠

いかがですか?

旬の食材を美味しく食べられる『食堂pecori(ペコリ)』。ランチやスイーツを、素敵な器と共に楽しんでくださいね。

<店舗情報>
食堂pecori(ペコリ)
住所:愛知県名古屋市名東区藤森2-285-1
電話:052-777-0678
営業時間:11:00〜18:00
定休日:水曜日
駐車場:20台

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。