CUCURU(ククル) > ライフスタイル > たくさんのカワウソと遊べる!名古屋・大須『コツメイト』がオープン

たくさんのカワウソと遊べる!名古屋・大須『コツメイト』がオープン

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

名古屋・大須にカワウソと遊べる『コツメイト 名古屋大須店』が、11月12日(月)オープンしました! こちらはアニマルカフェではなく、動物との“ふれあい広場”です。

かわいらしい“コツメカワウソ”はなんと8頭もいるそう! 他にもハリネズミやモモンガとも遊べます。どんなお店なのか、筆者も早速お邪魔してきました!

■大須万松寺通を曲がってすぐ!

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

お店の場所は大須万松寺通りの角にある『富士宮焼きそば』の旗を曲がってすぐの場所にあります。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

プレジデント大須ビルの階段を上がって、2Fの左側に入り口がありますよ。

 

■利用料金は?

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

料金はそれぞれ下記の通り。学生さんでも利用しやすいように割引料金があるのはいいですね!

(1)60分・・・2,600円(中学生以下2,000円)

(2)30分・・・1,200円(中学生以下1,000円)

※ 平日はおやつ1個つき(カワウソ・モモンガ・ハリネズミのいずれか1種類)

おやつ体験500円・おやつセット300円・ダブルセット600円もありますよ。

 

■ハリネズミやモモンガと撮影会!

フロントで受付を済ませたら、いよいよふれあいタイム! 時間制限の半分をハリネズミかモモンガと、残り半分をカワウソと遊べるようになっています。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

店内は天然木でナチュラルな雰囲気。こちらのテーブルでハリネズミかモモンガのどちらかとふれあいを楽しめます。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

スタッフさんがテーブルに運んできてくれます。時間が許す限り好きなだけ動物と遊べますよ!

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

店内には“撮影小物”もたくさんあります。スタッフさん手作りのアイテムもありますよ。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

舞台を作って撮影するのも楽しい!

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

もちろんクリスマス用グッズも用意。ここはセンスの見せどころ!

 

■8頭のカワウソと遊べる!

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

残り半分の時間はカワウソの部屋に移動。8頭のカワウソたちが待っています。

この日はごはんを食べた後だったので、ちょうどみなさんお昼寝中でした。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

しかし寝顔もかわいい! まだまだ小さなカワウソばかりで抱っこもできちゃいますよ。

名古屋・大須『コツメイト』

画像:木村純子

部屋には大きな水槽も用意されているので、自由にのびのびと泳ぐカワウソと見ることもできますよ。

 

■絶滅危惧種の「コツメカワウソ」

“コツメカワウソ”はワシントン条約で輸入が制限されている貴重な動物。

インドネシアの国の認可を受けた保護繁殖施設と連携し、正規輸入を徹底しているのが『コツメイト』。東京には池袋本店を含め、3店舗に30頭ものコツメカワウソがいるそうです。

施設で保護されるカワウソの受け皿としてもふれあいの場を提供しながら、同時にカワウソの現状も訴えています。

収益の一部は現地保護施設の運営資金として運用されているそう。

 

いかがですか?

8頭ものコツメカワウソに会えるのは、名古屋では現在『コツメイト』だけとのこと。ぜひカワウソたちに会いに行ってくださいね!

<店舗情報>
コツメイト 名古屋大須店
住所:愛知県名古屋市中区大須3ー28ー11 プレジデント大須2F
電話番号:052-211-7428
営業時間:平日11:00~19:00、土日祝11:00~19:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【参考】
ワシントン条約―経済産業省

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。