CUCURU(ククル) > グルメ > ロンドンバスでおいしいランチを!愛知・犬山『びすとろMARU』の欧風料理

ロンドンバスでおいしいランチを!愛知・犬山『びすとろMARU』の欧風料理

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:栗木史乃

愛知県犬山市の繁華街から少し離れた田園風景の中で、少しだけ見切れているロンドンバスがあります。よくオブジェと間違われるそうですが、なんと欧風料理のお店なんです。

今回はこちらのレストラン『びすとろMARU』をご紹介します。

■犬山駅からバスで12分

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:栗木史乃

『びすとろMARU』は名鉄小牧線羽黒駅から徒歩18分、犬山駅から岐阜バスを使うと12分の場所にあります。総合犬山中央病院前のバス停からは3分ほどの位置にあります。

おしゃれな自転車屋さんとイタリアンのお店が同じ一角にあり、アンティークなロンドンバスが見え隠れしています。車で通ると「あそこはなんだろう?」と、ちょっと気になるはず。

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:栗木史乃

ロンドンバスの入り口は、白いウッドの趣のあるドアです。ドアの持ち手はなんとスコップ。吊り下げたフライパンに「やってます」と書かれていて、入り口から遊び心が溢れています。

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:びすとろMARU

1階はレジとキッチン。階段を上がった2階が客席です。4人掛けのテーブル席が3つあり、アットホームな雰囲気で居心地のよい空間です。

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:栗木史乃

バスなので店内にお手洗いがないのですが、駐車場内の白い建物にありますよ。

 

■三河の地魚や地元農家の野菜を使った月替わりメニュー

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:びすとろMARU

おすすめの料理は、三河地魚を使ったディナーメニューの『ブイヤベース』(税別1,680円)。

その日の仕入れにもよりますが、ホウボウや鯛、コチなどの魚が丸ごと一匹入っていることも。他にもエビ、イカ、タコ、アサリなど、海鮮がたっぷり入っています。

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:びすとろMARU

ディナーは2名からコース(税抜2,500円)のオーダーもできます。内容はサラダ、本日のキッシュ、本日のパスタ or リゾピラフ、メイン、デザート+コーヒー or 紅茶。メインにブイヤベースも選べますよ。

リゾピラフは洋風の炊き込みご飯で、リゾットよりも食感があり素材の味が染みています。ストウブのおしゃれ鍋で熱々のままいただきましょう。

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:びすとろMARU

ランチ(税抜1,200円)はセットのみで、内容はスープ、本日のパスタまたはリゾット、ドリンクです。+200円でデザートが追加できますよ。

近郊の農家から仕入れた季節の野菜をメインに使っているので、毎月メニューが変わります。

 

■追加メニューでさらに楽しめる!

ブイヤベースは、具をある程度食べてスープを残しておくと、生米を入れてリゾット(別途600円)にしてくれます。スープが美味しくて食べ過ぎてしまうと、リゾットにできないので要注意!

愛知県・犬山市『びすとろMARU』

画像:びすとろMARU

追加メニューといえば、デザートもおすすめ。お店のイチオシは、犬山名物“げんこつ飴”をイメージした『げんこつプリン』(税別300円)。老若男女問わず幅広い年代に人気です。

げんこつ飴で有名な『厳骨庵(げんこつあん)』のきな粉を使用している本格派で、黒蜜をかけていただきます。

コースのデザートに出ることもあり、ランチでは+200円でセットにすることもできますよ。

 

いかがですか? バスなので階段を登ったり歩いたりすると少し揺れますが、それもまた楽しいです。ぜひ犬山観光の際に訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
びすとろMARU
住所:愛知県犬山市五郎丸東1-108-1
電話:080-4227-0141
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~22:00
定休日:火曜日(不定休)
駐車場:15台(共同)

【画像】
※ びすとろMARU、栗木史乃

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。