CUCURU(ククル) > グルメ > 麦ごはん食べ放題!愛知・豊田『とろろ庵』のじねんじょグルメが人気

麦ごはん食べ放題!愛知・豊田『とろろ庵』のじねんじょグルメが人気

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:じねんじょ市場 とろろ庵

自然薯(じねんじょ)は、秋から冬にかけて旬を迎える、とっても粘り気のある芋。とろろご飯などにして食べられていますよね。

愛知県豊田市にある『旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵』は、そんな自然薯を使った料理や加工品の販売、地元産の食材などの販売をしているお店。とってもおいしい自然薯料理がいただけるんですよ。

■旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:かねお友香

名古屋からグリーンロード力石インターチェンジを降りて約10分。豊田市足助町の街並みに着く少し手前あたりにお店があります。

ドライブの途中で気軽に立ち寄ることができますよ。

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

食事スペースは明るくスッキリしています。大きな窓からは山々が見え、開放的な空間で食事ができますよ。

 

■まぜぞば&つけ麺

このお店では、自然薯を使った豊富なレパートリーのメニューがいただけます。

今回は、特に人気があるメニューをご紹介! どちらも、自然薯の旨みをダイレクトに楽しむことができる一品です。

(1)『とろろまぜそばプレミアム』(1,200円)

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

今が旬の天然物の自然薯を100%使用した、『とろろまぜそばプレミアム』(1,200円)。

とっても粘り気のある自然薯が、そばにたっぷり絡んで美味しい!

自然薯が残った丼ぶりには、食べ放題のご飯を投入していただきます。そばでもご飯でも自然薯を楽しむことができる一品。こんな贅沢、他ではなかなかできません!

(2)『濃厚とろろつけ麺』(1,000円)

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

こちらは、自然薯を使ったつゆに麺をつけていただく『濃厚とろろつけ麺』(1,000円)。

自然薯を練り込んだ特製麺を使用しています。

(3)『ネギ塩牛タンとろろ丼』(1,180円)

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

こちらは『ネギ塩牛タンとろろ丼』(1,180円)。パワーがつきそうなメニューです。

お米は、豊田市産の『ミネアサヒ』と押し麦をブレンドした麦ご飯。

しかもなんと、メインメニュー(とろろご飯小を除く)を注文したお客さんに限り麦ご飯が食べ放題! これはうれしいですね。

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:かねお友香

こちらは店内の様子。手前左端に巨大なジャーが映っていますが、ここに麦ご飯が入っています。セルフサービスで好きなだけ食べることができますよ。

 

■自然薯グルメや地元食材を購入できる

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:かねお友香

食事の時間が過ぎていても、ここでしか買えない商品がゲットできます。

ショーケースには、自然薯を使った豆腐、自然薯入りの厚揚げ、自然薯キムチなど、自然薯商品も数多く揃っています。

筆者が訪れたときには、お店オリジナルのスイーツや、近隣で生産されている椎茸なども販売されていました。

 

■お取り寄せもできる!

愛知・豊田『とろろ庵』

画像:旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

『旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵』にはオンラインショップもあるので、気になった商品は自宅からお取り寄せすることも可能!

便利な『詰め合わせセット』(2,880円)も数種類出ています。お歳暮代わりにも良さそうですね。

 

いかがですか?

季節ごとに旬の農産物も販売されているので、ショッピングだけでも楽しいですよ。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵
住所:愛知県豊田市井ノ口町三斗蒔4-1
アクセス:猿投グリーンロード力石インターから香嵐渓方面へ車で10分右側
電話番号:0565-61-1860
営業時間:平日11:00~16:30、祝日11:00~17:00
定休日:不定休

【画像】
※ 旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵
※ かねお友香

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。