CUCURU(ククル) > グルメ > 炭火で焼く豚肉が絶品!犬山城下町『結屋』の「もち豚ドッグ」を食べ歩き

炭火で焼く豚肉が絶品!犬山城下町『結屋』の「もち豚ドッグ」を食べ歩き

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

国宝『犬山城』と2つの神社を参拝した後には、城下町グルメを満喫するのも楽しみの一つですよね。

城下町では『結屋(むすびや)』が販売するグルメが話題沸騰中。炭火で焼く香ばしい匂いに引き寄せられ、老若男女を問わずお客さんが訪れますよ。

■古民家の風情あるお店

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

古民家そのままの、風情あるお店構えが素敵な結屋。お昼が近づき忙しくなると、炭火で焼く煙と香ばしい匂いが広がります。

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

店内のベンチは駅前のお店から使っていたものだそうで、使い込まれた木目がいい感じです。

 

■炭火で焼くからうまい!

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

結屋さんのメニューは多彩、ブランド豚“もち豚”を使ったメニューも色々ありますが、ダントツで人気なのが『もち豚ドッグ』(税込400円)。

わざわざ遠くから訪れたり、犬山に来ると必ず寄ってくれる常連さんも多いそう。

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

炭火で焼くから豚肉の脂身と臭みが抜け、香ばしいジューシーな旨味たっぷりのお肉に仕上がります!

さらに、同じ網でパンも温めてくれるので、ふわふわの状態で食べられるんですよ。

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

千切りキャベツの上にたっぷりお肉がのったもち豚ドッグ。自家製の甘めしょうゆタレは、10年間つぎ足して使っている自慢のタレなんだそう。

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

ふわふわのパンとやわらかでジューシーなもち豚。小さな子どもでもペロリと食べちゃうそう。

筆者は七味唐辛子を振っていただきましたが、パクパクとあっという間に完食! ビールとの相性もバッチリです。

 

■寒くなったら具だくさん『もち豚とん汁』がおすすめ!

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

これから寒くなる時期におすすめなのが『もち豚とん汁』(税込300円)。3種の味噌を合わせた具だくさん豚汁は、温かくて体がポカポカしますよ。

結屋(むすびや)【愛知県・犬山市】

画像:木村純子

ごろごろとした大きい野菜は、大根や里芋など8種類あります。安くておいしいと、こちらも寒い時期には大人気なんですよ。

筆者もいただきましたが、野菜がどれもおいしかったです。体も温まりますよ。

 

いかがですか?

結屋の自慢の『もち豚ドッグ』。パンもお肉もやわらかいので、お子さんからお年寄りまでおいしくいただけます。犬山城下町へ行ったらぜひ立ち寄ってくださいね!

<店舗情報>
結屋(むすびや)
住所:愛知県犬山市大字犬山字東古券679
電話:0568-61-1921
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は2018年12月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ