CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 17キロ痩せたマイスターが教える!気になる「ローフードダイエット」とは

17キロ痩せたマイスターが教える!気になる「ローフードダイエット」とは

サラダを食べる女性

画像:StudioByTheSea / Shutterstock

「体重を落としたいけれど、どのダイエットもなかなか続かなくて……」という経験のある方は多いのではないでしょうか?

そんな方は、“ローフードダイエット”に挑戦してみるのはいかがでしょうか。

というわけで今回は、ローフードで楽しくマイナス17キロを実現し、現役アラフォーアイドルとして活動している坂口香織さんに、“ローフードってなに?”をテーマにお話を伺いました。

■ローフードってなに?

坂口 香織(さかぐち かおり)

画像:CUCURU編集部

ローフードダイエットでなんと17キロもの減量に成功したという坂口さんですが、そもそもローフードとは何でしょうか?

「ローフードは、食材を加熱せずにいただく食事のことです。昔ダイエットをしていたとき、個人的に効果が感じられたのが“ローフード”でした。

ローフードは、食物が持つ酵素などの栄養素をそのまま摂取することを目指し、加熱するときも48度以上は熱さないようにします。

必ず完全な生状態で食べなければならないわけではなく、48度以下であれば、少しだけ食材を温めて、それを冷ましてから食べるのもよいですよ」

 

■ローフードダイエットは「REBIRTH」を意識しよう

画像:坂口 香織

坂口さんがローフードを取り入れるときに、気を付けていることはなんですか?

「ローフードを摂取することだけにこだわるのではなく、“REBIRTH(リバース)”の綴りを意識した、ローフード(R)、エクササイズ(E)、深呼吸(B)、愛すること(I)、リラックス(R)、トリートメント(T)、ホリスティックな考え方をすること(H)も大切にしています。

ホリスティックとは、たとえばお腹が痛いときにすぐ薬を飲むのではなく、 “頭が痛い原因は何か”を考えてみるということです。

薬を飲んで一時的に腹痛を抑えることができても、お腹が痛い原因そのものに気付かなければ、腹痛を繰り返してしまう可能性がありますよね。食べすぎ、お腹の冷えなど、原因となりそうなものを探ることが大切です。

また、ローフードは50~80%摂取することを目指していますが、いきなり実現するのは難しいと思うので、思いついたときにとったり、食べる順番を変えたりと、少しずつ意識することがおすすめですよ」

ライフスタイル全体に気をつかっているからこそ、健康的に楽しくダイエットができるのかもしれませんね。

 

いかがですか?

「ローフードという名前は聞いたことがあったけど、詳しくは知らなかった」という方も多いと思います。この機会に、ローフードについて理解を深めてみるのも良いかもしれませんね。

 

『キラママ de CUCURU』は、以下のリンクボタンより、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【11月6日(火)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

坂口 香織(さかぐち かおり)
ローフードで楽しくマイナス17キロ減! 今では現役アラフォーアイドルしています。Facebook:https://www.facebook.com/kao.rin.98

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【参考】
ローフードとは―日本リビングビューティー協会

【画像】
※ CUCURU編集部
※ StudioByTheSea / Shutterstock