CUCURU(ククル) > グルメ > 新パッケージも決定!大人気キリンラーメン「キリマルラーメン」になって発売

新パッケージも決定!大人気キリンラーメン「キリマルラーメン」になって発売

『キリマルラーメン』

画像:小笠原製粉株式会社

創業明治40年の老舗、小笠原製粉株式会社が手掛ける愛知県西三河地方のご当地即席めん『キリンラーメン』が『キリマルラーメン』となって2018年10月30日(火)に全国で新発売するとのこと!

新発売を記念し、パッケージも新しくなったんですよ。

長年、地元の方々に愛され続けてきたご当地名物がどのように生まれ変わったのか、その内容をたっぷりとご紹介していきます。

■『キリンラーメン』とは?

『キリマルラーメン』

画像:小笠原製粉株式会社

『キリンラーメン』は、昭和40年に愛知県碧南市を中心とした西三河地方や東三河・知多半島で発売され、長年地元のソウルフードとして親しまれてきた即席袋めんです。

大手との競争激化により一時は生産を中止していましたが、地元に暮らす方々からの熱い要望により、見事復活を遂げました。

近年では、昭和を思わせるレトロなパッケージが評判となり、全国各地に多くのファンを抱えるご当地ラーメンへと成長しています。

 

■新パッケージの『キリマルラーメン』、初回限定でステッカー入り

『キリマルラーメン』

画像:小笠原製粉株式会社

諸般の事情から、53年続いた『キリンラーメン』の名称変更をすることに。一般公募、選挙による投票を経て、新名称は『キリマルラーメン』に決定しました。

新たに生まれ変わった『キリマルラーメン』は、2018年10月30日(火)より全国に出荷されます。初回生産分はステッカー入りの限定パッケージで販売されるのだとか!

名称は変わっても、伝統的な素朴でやさしい味はそのままです。地元の碧南市長も「いつもの味だね、おいしいね」と太鼓判を押しています。

 

いかがですか?

従来の『キリンラーメン』は今年11月下旬の出荷を持って、その歴史に幕を閉じますが、『キリマルラーメン』は新たなソウルフードとして、その名を歴史に刻んでいくこととなります。ぜひ、いつもと変わらぬその味を確かめてみてくださいね。

<会社概要>
小笠原製粉株式会社
住所:愛知県碧南市汐田町3-33

【参考】
愛知・西三河の即席めん「キリン」が「キリマル」に名称変更 初回生産分はステッカー入りの限定パッケージで10/30に出荷開始-@Press

【画像】
※ 小笠原製粉株式会社

※ この記事は、2018年10月時点の情報です。