CUCURU(ククル) > ライフスタイル > iPhoneの充電をスマートにまとめる!セリアの「ケーブルホルダー」が超使える

iPhoneの充電をスマートにまとめる!セリアの「ケーブルホルダー」が超使える

画像:八田和子

みなさんは、スマートフォンの充電はどこでしていますか? 充電ステーションを作って、充電する場所をまとめているご家庭も多いかと思います。

筆者の家では、普通にコンセントに充電器をさして充電しています。しかも充電が終わっても、アダプターはそのままコンセントにつけっぱなし。だから一日中、コンセントからケーブルが垂れ下がった状態で、見た目が悪い。

しかも充電中のスマホを蹴飛ばしてしまうことも多々あります。そこで今回は、そんなイライラを解決する、セリアのiPhone充電器ホルダーをご紹介します。

■iPhoneをスマートに充電できる

画像:八田和子

iPhoneを充電するとき、アダプターにこちらのカバーを付けます。

そして、長い充電コードをくるくるカバーに巻き付けます。そして、このカバーのすごいところは、カバーにiPhoneをのせられるスタンドがついているんです。

画像:八田和子

だから、邪魔にならずスマートに充電することができるのです。

これで充電中のiPhoneを蹴飛ばしてしまったり、踏んづけてしまったりしてしまう心配がありませんし、お掃除の邪魔にだってなりません。

 

■充電していないときだってスッキリ!

画像:八田和子

充電していないときでも、コンセントに充電コードを差しっぱなしの方も多いと思います。

壁からコードが垂れ下がっていて見た目が悪い。

画像:八田和子

でも、このカバーを使えばコードもスッキリ。これなら、たとえ差しっぱなしにしてあっても雑多に見えません。

 

■持ち運びにも便利

画像:八田和子

実はこのカバー、真ん中にアダプターがピタッとはまります。

USBをアダプターから抜いて、真ん中の穴に入れてしまえばスッキリ。コレを使えば、外出時カバンの中に入れてもケーブルが引っかかったりするのが防げます。

 

いかがでしたか?

iPhoneをお使いの方で、充電器のケーブルにイライラしている方。この充電器ホルダーを使ってみる価値はあると思いますよ。

充電時や、持ち運び時に、充電器をスッキリスマートにまとめることができるこのiPhone充電器ホルダー。ぜひチェックしてみてください。

【画像】
※八田和子

※ この記事は2018年11月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ