CUCURU(ククル) > グルメ > 売り切れ必至!愛知・みよし市『ハラペコパン』の気になる断面見せちゃいます

売り切れ必至!愛知・みよし市『ハラペコパン』の気になる断面見せちゃいます

画像:花井ゆり

みなさん、愛知県みよし市の『harapekoパン』をご存知でしょうか? 売り切れの早い人気のパン屋さんで、パン好きの間で話題なんです。

今回はそんな『harapekoパン』を取材しました! 気になるパン達の断面もご紹介しますのでお楽しみに。

◼️愛知・みよし市の人気店『harapekoパン』

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

みよし市役所から車で約5分のところにある『harapekoパン』。たまご村というお店の隣にあります。

画像:花井ゆり

薪の石窯で焼かれたこだわりのパンたちは、こんなにあっても次々と売り切れになっていきます。

パンは自分で取るスタイル。対面式に近い雰囲気なので、お店の方に何でも気軽に聞いてみてくださいね。

画像:花井ゆり

お惣菜パンや菓子パンが並ぶのは、お店に入って左側のスペース。

画像:花井ゆり

入って正面には、ハードパンやベーグルなどがあります。

画像:花井ゆり

ラスクはちょっとしたおやつにもいいですね。

 

◼️まず食べるべきは『カンパーニュ』

画像:花井ゆり

おすすめは何と言っても『カンパーニュ』(税別1,500円)。

画像:花井ゆり

薪の石窯で焼いた香ばしさがすごくて、噛むごとに生地の味を感じます。その魅力に、誰もが虜になること間違いなし!

 

◼️断面公開!絶品パン3種類

画像:花井ゆり

きのこ、なす、栗の形のかわいいパンたち。お惣菜パンや菓子パンも、それぞれに生地の美味しさが際立ちます。

それでは気になる断面と共に、1つずつご紹介しましょう。

『きのこぱん』(税別200円)

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

『きのこぱん』(税別200円)の中には、いろんな種類のきのこがぎっしり。ヘタを模した部分と本体は焼き加減が違い、食感の違いを楽しめますよ。

『味噌なすぱん』(税別200円)

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

『味噌なすぱん』(税別200円)は、味噌なすがびっしり入った柔らかなパン。具材のクオリティの高さも特筆すべき点です。

『大人の栗坊主』(税別200円)

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

『大人の栗坊主』(税別200円)は、ラム酒の香りの栗あんぱん。この美味しさは、大人だけの特権ですね。

 

いかがですか?

『harapekoパン』のこだわりいっぱいのパンたちを、みなさんもぜひ味わってくださいね。

<店舗情報>
harapekoパン(ハラペコパン)
住所:愛知県みよし市打越町諸輪坂15-315
電話番号:0561-33-1626
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日、木曜日
駐車場:有

【画像】
※ 花井ゆり

※ この記事は、2018年10月時点の情報です。