CUCURU(ククル) > グルメ > イタリアン×ヘヴィメタル!? 三重・四日市『トラットリアイタリカ』が個性的

イタリアン×ヘヴィメタル!? 三重・四日市『トラットリアイタリカ』が個性的

画像:池畑美鈴

「ヘヴィメタルって、なんだか怖そう……」と思っていませんか。筆者も実はそんな一人でした。

しかし、ご安心ください。明るい店内で、ヘヴィメタルの意外な一面に触れながら、美味しいイタリアンを味わえるお店が三重県四日市市にあります。

2018年8月30日にオープンした『Trattoria ITALLICA(イタリア大衆食堂イタリカ)』は、ヘヴィメタルを中心に幅広いロック音楽が流れる、イタリアンのお店です。

音楽の知識はまったくない筆者が、少しドキドキしながらお店に伺いました。それでは早速ご紹介します!

■風に揺らめくイタリア国旗が目印

画像:池畑美鈴

近鉄四日市駅から徒歩3分ほどのところに、『イタリカ』はあります。イタリア国旗と看板を目印に、階段を数段上がります。

画像:池畑美鈴

店内に入ると、心地よいBGMの音。「ランチタイムはジャズに近いロックを流しています」と教えてくれたのは、店長(メタルマスター)の谷口さん。優しく取材に応じてくださいました。

 

■ランチセットなら、850円から本場のイタリアンが味わえる

画像:池畑美鈴

ランチタイムにはお得なセットがありますよ。『イタリカ』のランチセットは3種類。Aセットはパスタとドリンクのセットで、税込850円。

Bセットは前菜かドルチェをプラスして税込1,100円。Cセットは、前菜とドルチェの両方がついて、税込1,300円です。

画像:池畑美鈴

筆者はCセットを注文しました。この日の『本日のパスタ』は鶏ときのこのジェノベーゼ。前菜はカポナータ・フリッタータ・柿と生ハム。ドルチェはティラミスでした。

「どこでも手に入る食材をプロの味に仕上げるのが、プロのテクニック」と谷口さんは言います。パスタも前菜もドルチェも、素材の味を生かしながら絶妙な味わいです。家庭ではなかなか真似できません。

 

■ロックを語り合うも良し、本場イタリアンに舌鼓を打つも良し

画像:池畑美鈴

『イタリカ』には、東海エリア以外の遠方から来られるロックファンも数多くいるそうです。一方で、ご近所から料理をお目当てに通う主婦や会社員の姿も。

「本当のイタリアンを食べる人を増やしたい」「ロックに興味を持ってもらいたい」谷口さんは二つの想いを口にします。「本場のイタリアンは敷居が高そう」「音楽のことはよくわからない」という人も気軽に温かく迎えてくれる、そんな空間がそこにあります。

 

いかがでしたか。ロック初心者の方も、美味しいイタリアンを味わいながらロックについて教えてもらう、そんな楽しみ方ができそうですね。

<店舗情報>
Trattoria ITALLICA(イタリア大衆食堂イタリカ)
住所:三重県四日市市鵜の森1-2-15 メゾンヴァンベール2F
電話:059-355-0700
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:水曜日、第3火曜日

【画像】
※ 池畑美鈴

※この記事は、2018年10月時点の情報です。