CUCURU(ククル) > グルメ > ハロウィンパーティーにももってこい!進化系「飛び出すおにぎらず」レシピ

ハロウィンパーティーにももってこい!進化系「飛び出すおにぎらず」レシピ

画像:藤波久仁子

今、SNSでジワジワときている“飛び出すおにぎらず”をご存知ですか? 見た目もハロウィンやクリスマスにピッタリなんです。

とにかくおにぎらずより簡単で、おにぎらずはカットする方向を間違えると残念な仕上がりになりますが、飛び出すおにぎらずは大丈夫!

好きな具を詰めていくだけなので、料理が不器用な方や小さなお子さまでも簡単に作ることができちゃいますよ。

■「飛び出すおにぎらず」の作り方

では早速レシピをチェックしましょう!

<材料>

海苔・・・一枚

ご飯・・・200g

お好みの具・・・適量

画像:藤波久仁子

(1)海苔の上にご飯をのせます。(ご飯の量は200g程度)

(2)左右の海苔を綴じ合わせます。

(3)残りの上下も左右も綴じ合わせます。海苔を綴じ合わせる時は、接着に米粒を使うのがおすすめです。

(4)綴じ目を下にし、少し時間をおいて馴染ませます。

(5)包丁を水でぬらし、半分にカットします。

(6)水で濡らしたスプーンで、中央をググッとしっかり開きます。

(7)開けたところに、お好みの具を自由に詰めていきます。溢れるくらい詰めた方が見た目も良いですよ。

画像:藤波久仁子

お弁当箱に詰めて秋のおでかけに持っていきましょう!

 

■ハロウィン用にアレンジ!

画像:藤波久仁子

アレンジすれば、ハロウィンパーティーにもおすすめですよ!

今回は、具なしドライカレーでおにぎらずを作り、その上にデコレーションした具材をトッピングしました。

ひとつは海苔とケチャップでオバケにデコレーションしたゆで卵を、もうひとつはコロッケとジャックオーランタンの絵柄のチーズをトッピング。

見た目にもかわいらしい一品なので、親子で楽しく作ることもできますよ。

 

いかがですか?

おにぎらずのように、具を包み込んでしまうのではないので、更に簡単にできる、おにぎり&おにぎらずの進化形なのです。

詰める具も自由なのでアレンジ無限大。お子さまが好きな、から揚げやエビフライなどを詰めてもGoodですよ。

【画像】
※ 藤波久仁子