CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > クロノワールも登場!コメダでチョコまみれになる『チョコ祭り』開催中

クロノワールも登場!コメダでチョコまみれになる『チョコ祭り』開催中

画像提供:株式会社コメダ

知っていますか? この可愛いブーツのグラスに入ったクリームソーダ。そう『コメダ珈琲店』のドリンクです。なんと、今だけソフトクリームではなく“チョコソフト”に変身中なんです。

『コメダ珈琲店』といえば、いまや全国に700店舗を超えた人気沸騰中の名古屋発祥の喫茶店。あなたも一度は行ったことがあるのではないでしょうか。筆者も物心がついたころから、お休みの朝は“モーニング”のために通っていました。

そんな『コメダ珈琲店』が、バレンタインデーまでの期間限定で『チョコ祭り』を開催しているそうなので、お伝えいたします。

 

■今年の『チョコ祭り』はカカオ配合量が約2倍(昨年比)!

画像提供:株式会社コメダ

コメダ珈琲店では、毎年この時期『チョコ祭り』を開催。おなじみのソフトクリーム商品(全11品)がすべて“チョコソフト”に大変身するんです。

今年は1月30日(月)~2月14日(火)まで開催します。さらに、カカオの配合量が約2倍(昨年比)でチョコ感がアップするそう! チョコ好きにはたまらないですね。

冒頭でご紹介した、見た目も可愛い、ブーツのカタチをしたコメダの『クリームソーダ』。もちろんこちらも、バニラソフトクリームがチョコ味に変わっています。ソーダにチョコ……いったいどんな味なのでしょうか?

 

■さらに人気の『シロノワール』が『クロノワール』に大変身!

画像提供:株式会社コメダ

サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリームが乗っているのが、有名な『シロノワール』。

シロノワールの名前の由来は、フランス語で「黒い」ことを「ノワール」といい、黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキの上に、白いソフトクリームが乗っているから。「白」と「ノワール」で『シロノワール』になったのだそうです。

これが今回のチョコの魔法で、『クロノワール』に! 黒いチョコソフトクリームが乗っているから、『クロノワール』。うん! ナイスネーミングですね。

通常の『シロノワール』はシロップをかけて食べるのですが、今回のチョコソフトバージョンは、チョコソースがかかってきます。

 

いかがですか。筆者は喫茶店に入った瞬間にすっかりチョコの魔法にかかり、アイスココアとクロノワールを頼み、お口の中がチョコ祭りでした(笑)。何人かのグループで行って、色々なメニューをシェアしても良いですね。

ちなみに、チョコ祭り期間中、ソフトクリームはすべてチョコソフトとなるため、バニラソフトでのメニューは中断されています。バニラソフトファンには残念ですが、今は期間限定のチョコをめがけて、せっかくの『チョコ祭り』を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

<開催概要>

Ms.コメダの魔法 チョコ祭り

期間:2017 年1 月30 日(月)~2017 年2 月14 日(火)
販売店舗:全国のコメダ珈琲店(一部店舗を除く)
HP:http://www.komeda.co.jp/

 

【画像】

※ 株式会社コメダ