CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋・大須で創業100年!『松屋コーヒー本店』がリニューアル

名古屋・大須で創業100年!『松屋コーヒー本店』がリニューアル

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

名古屋・大須の老舗コーヒー専門店『松屋コーヒー本店』が、10月26日(金)にリニューアルオープンします!

創業100年を超える老舗コーヒー専門店として世界各地の現地農園との信頼関係も深く、グレードの高い豆だけを厳選して輸入しており、中部一の豊富な品揃えを誇っているんですよ。

リニューアルに伴い、併設の『CAFE LE PIN(ル・パン)』もグレードアップ! 店内もゆったりと広く座席も増えたのはもちろん、フードメニューも増えてランチも充実したとのこと。

新しくなるお店へ、さっそく筆者もおじゃましてきました!

■焙煎へのこだわり

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

お店の場所は大須・万松寺通、大津通から入って歩いて1分ほど歩いた右手にあります。

以前は売店奥にありましたが、通りから直接カフェへ入れるようになり便利になりました。

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

こだわったのが“ガラス張りの焙煎室”。焙煎の様子を眺めながらコーヒーを楽しめるカウンター席は、コーヒー通にとっては特等席ですよ。

今回は焙煎にさらに力を注ぐためのリニューアル。焙煎機を2台に増やしオープンになった焙煎室で、プロの技を身近で目にすることができます。

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

人気のサンドイッチなどの軽食の他にもフードメニューが充実、さらに席も6人掛けのボックス席が増え、ゆったりとランチを楽しめるカフェになりました。

 

■おすすめカフェメニュー3選

カフェのおすすめメニューをいくつかご紹介しましょう。

(1)モーニングメニュー

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

人気のモーニングメニューはそのまま。ドリンク代のみ~6種類のメニューが揃っており、毎朝通う常連さんも多いんですよ。

画像はドリンク代のモーニング、オープン9:00~11:30までの提供です。

(2)ランチメニュー

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

軽食メニューに加え、三元豚を使ったボリュームたっぷりのランチも登場!

画像は『プチハンバーグ&ポークジンジャーとエビフライ』。他に『プチハンバーグ&ヒレカツとエビフライ』『ポークジンジャー&ヒレカツとエビフライ』と、3種のトリオランチが税込990円とお値打ちにいただけます。

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:松屋コーヒー本店

名古屋名物鉄板スパゲッティー税込840円~。定番のナポリタンだけでなくシーフードのナポリタン(画像)、和風スパゲッティーと4種類から選べます。ランチタイムは11:00~15:00の提供です。

(3)デザートメニュー

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:松屋コーヒー本店

新メニュー『和風フレンチトーストサンデー』(税込780円)は、小倉あんに白玉ソフトクリームをのせて抹茶をトッピングした豪華な一品です。美味しいコーヒーと一緒にぜひどうぞ。

 

■世界各地50種の珈琲豆が揃う

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

売店には正解各地から厳選した取り寄せた珈琲豆50種ほどが揃います。

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

一番人気は『ル・パン オリジナルブレンド』(税込540円/100g)、ストレートティーの一番人気は『エチオピア イルガチョブG1』(税込688円/100g)。スペシャリティーコーヒーも揃えています。

コーヒーのプロとして豆選びのアドバイスはもちろん、マイブレンドの提案もしてくれますよ。

名古屋・大須『松屋コーヒー本店』

画像:木村純子

ル・パンのコーヒーは松屋コーヒー独自の“松屋式ドリップ法”で淹れています。売店の実演コーナーで、松屋式ドリップ法を見学することができます。

ミルやフィルターなどコーヒー機器も充実の品揃え、コーヒーにあう輸入菓子のチョコや豆菓子などがなども揃えており見て回るのも楽しいですよ。

 

いかがですか? リニューアルしてメニューも充実した『松屋コーヒー本店』。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
松屋コーヒー本店(CAFE LE PIN)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-30-59 OSU301ビル1階
電話:052-251-1601
営業時間:9:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は、2018年10月時点の情報です。