CUCURU(ククル) > グルメ > 愛知・犬山城下町で見つけた!はんなり和雑貨&カフェ『むすび茶屋』

愛知・犬山城下町で見つけた!はんなり和雑貨&カフェ『むすび茶屋』

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

国宝犬山城から続く風情ある街並み、愛知県・犬山城下町。ここ最近、町おこしが進み人気の観光スポットとして話題の多いエリアです。毎年4月の犬山祭はもちろん、犬山城下町はみたらしだんごや田楽、カラフルでカワイイ団子など犬山ご当地串グルメが楽しめます。

そしてグルメだけでなく、城下町には雑貨店などおみやげショップもならんでいます。そんななか、かわいくて目を引く和雑貨&カフェの『むすび茶屋』が今年5月にオープンしています。

上の画像は、お店のオリジナルでコロンとまぁるいミネラルウォーターのペットボトルです。

■犬山ならではのオリジナルデザインのがま口が人気

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

やさしい色合い風合いでかわいい雰囲気のお土産がいろいろと並んでいます。

中でも人気ナンバー1は、犬山限定の犬山ジャガード。犬山ならではのデザインなのです。

そんな犬山ジャガードを使ったがま口が各種揃っており、サイズもいろいろ。使う用途によって選べます。

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

こちらは、筆者が実際に購入したがま口(1,700円)とハンカチ(600円)。がま口には、お城、ハート、桜、お団子のモチーフが。

さらにハンカチは、犬に山で“犬山”を表しています。ほほえましいデザインに、筆者も思わず買ってしまいました。

横長のがま口は通帳も入れることができて便利です。

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

他にもいろんな柄、大きさのがま口や巾着、チャームなどのアクセサリー類も販売しています。

 

■季節限定デザインもお見逃しなく

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

10月はハロウィンということで、かわいらしいオバケ柄のものが登場。

季節に応じてその季節限定ものが順次出るそうです。楽しみですね、いろいろ欲しくなってしまいそうです。

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

棚の上では、犬山城とワン丸君(犬山市の公式キャラクター)がお店を見守っています。

ちなみにぬいぐるみではなく、本物のワン丸君は土日祝日に犬山城前広場に登場します。一緒に写真を撮ることもできますよ!

 

■お店のデコレーションにもぷっくりかわいいハートが

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

先ほどご紹介したがま口やハンカチにもハートのモチーフがあしらわれていましたが、お店の中央壁面にもぷっくりとかわいいハートを見つけました。

そう、ご存知の方が多いでしょうが、犬山城のふもとにある『三光稲荷神社』の“ハートの絵馬”が今とっても話題ですよね。

そんなハートの絵馬をきっかけに、城下町でもいろんな場所でハートが見られるようになってきました。

 

■カフェでティータイム!2階では着物のレンタルも

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

雑貨コーナーの奥にはカフェスペースもありソフトドリンクやソフトクリームなどでティータイムを楽しめます。

フォトプロップスやその時期に合わせた小物も置いてありますのでかわいくSNSにアップできちゃいます。ソフトクリーム(姫ソフト)は400円。

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

ここでもハートが……。ストローがハート型でかわいい。

愛知県・犬山市『むすび茶屋』

画像:飯田知江美

『むすび茶屋』の2階には姉妹店のきもの&ゆかたレンタル『犬山日和』があるので、着物を着て城下町を散策してみるのもおすすめ。

 

いかがですか?

犬山城下町、四季折々いろんな情景が楽しめます。散策しながら『むすび茶屋』に立ち寄ってみてくださいね。

<店舗情報>
むすび茶屋
住所:愛知県犬山市犬山西古券24
電話番号:0568-48-7870
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日

【画像】
※ 飯田知江美

※この記事は、2018年10月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ