CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋駅近くに発見!隠れ家『ヴィータ フェリーチェ』で味わう絶品フレンチ

名古屋駅近くに発見!隠れ家『ヴィータ フェリーチェ』で味わう絶品フレンチ

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

ちょっと敷居が高いフレンチ。しかし、家庭では味わえない独特のソースや美しい盛り付けなど、とても魅力的ですよね。

今回ご紹介する、名古屋・西区のフレンチレストラン『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』は、そんな本格的なフレンチがお値打ちにいただけるお店なんですよ。

■名駅徒歩圏にある隠れ家フレンチ

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

お店の場所は、名古屋駅前の桜通口ロータリーを北へ行き、中央郵便局北交差点を右折してすぐの角を左折。そして再び250mほど北上した右手です。『VIA141』という商業施設内に入っています。

大通りから中に入っているので、名駅から徒歩圏にも関わらず都会の喧騒から離れた静寂なエリアにあります。8年ほど前から営業していて、本格的なフランス料理が味わえると人気。素材にこだわった料理の数々は逸品揃いで、しかもリーズナブルにいただけます。

 

■程よい広さでリラックスできる空間

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

店内に入ると、黒を基調にしたシンプルモダンの空間が広がっています。深緑に白のテーブルクロスも洗練されています。

適度な広さで落ち着く店内はとてもアットホームな雰囲気で、笑顔が素敵なマネージャーさんが迎えてくれますよ。

 

■人気のランチコースは税込2,100円から!

本格的なフレンチレストランですが、価格はとってもリーズナブル。フルコースのディナーが税込5,000円から、人気のランチコースも税込2,100円から味わえます。

料理によく合うワインを含んだドリンク飲み放題も、なんと税込1,620円で付けられます。

 

■お肉もお魚も両方楽しめるディナーコース

今回筆者が注文したのは、ディナーで一番人気のメイン料理にお肉もお魚も楽しめるコース(税込5,000円)。

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

最初に出てきたのは、彩りがとても綺麗な前菜です。

思わずメイン料理かと思うような鮮やかな見た目。この日はスモークサーモン・ズワイガニのアボガド巻・戻りガツオのガーリック仕立て・ホタテ貝柱・コーンのジュレでした。

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

お次はスープ。

ご覧の通り秋の味覚であるかぼちゃを使ったパンプキンスープですが、生クリームの下にはチーズが隠されています。

濃厚なかぼちゃの甘みにまろやかなチーズのハーモニーがたまりません! こんなスープが味わえるのも、フレンチの醍醐味です。

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

そしていよいよ、メイン料理の一つである魚料理が登場!

この日の魚料理は真鯛のポワレ バジルソース。ちょっと変わっているのは上に乗った泡。実はこれ、トマトから作られていて、濃厚なソースに酸味のいいアクセントが効いています。

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

続いて肉料理も登場!

この日は黒毛和牛のイチボステーキでした。吟味した希少部位のお肉はとても柔らかく、口の中に霜降り和牛ならではの旨味が広がります。

名古屋・名駅『『南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)』

画像:サリー

そして最後はデザートです。

これは桃を使用したデザートで、ムースやシロップに漬け込んだ桃に、爽やかなジェラードが添えられていました。

 

いかがですか?

こんなにも本格的で美味しいフレンチが、お値打ち価格で味わえるヴィータ フェリーチェ。記念日などには、スパークリングワインやメッセージ付きプレートのサービスもありますよ。至福の時間を過ごしてくださいね。

<店舗情報>
南欧料理 Vita Felice(ヴィータ フェリーチェ)
住所:愛知県名古屋市西区名駅2-23-14 VIA14
電話番号:052-586-4715
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:不定休

【画像】
※ サリー

※ この記事は、2018年11月時点の情報です。