CUCURU(ククル) > ライフスタイル > SNSで完璧な自分を演じてない?頑張りすぎているときの「息抜きの仕方」

SNSで完璧な自分を演じてない?頑張りすぎているときの「息抜きの仕方」

画像:kikuo / PIXTA(ピクスタ)

完璧な自分を見せたいと頑張っている方が多いのではないでしょうか。でも、頑張りすぎて疲れてしまうことも……。

そこで今回は整体師でもあり、頑張る女性を応援する『Ayawear』を展開されている丹羽綾さんに、“SNSを使った息抜きの仕方”について詳しく伺いました!

 

■ SNSを使って自分の弱さを発信!

画像:CUCURU編集部

「私は、女性が好きなことを思いきりやれるお手伝いをしています。具体的には、女性が好きな仕事で思う存分活躍できるようにサポートをしています。

その際にオススメしているのが、SNSを通じて、自分のありのままを出していくことです。

女性に多いのですが、特に仕事の面で“完璧じゃないと周りから求められない”と思っている方が多いんです。

しかし私は、実際は逆なのではと思います。自分の弱さや得意じゃないこと、失敗したことなどを発信していくことで、周りから共感を得られたり、自分をサポートしてくれるチームができたりします。

お仕事で、リーダーシップを発揮したいあまりに頑張り過ぎている方も多いかもしれません。

しかし、人間は持ちつ持たれつです。失敗したことや苦手なことなどをあえて周囲に伝えることによって、助け合える良い関係性をつくることができるのではないかと思います」

すごく素敵な考えですね! 人に自分の弱みを見せることができるのは、逆に強い人なのかもしれません。

弱みを克服したり、認めることが次のステップに行く第一歩なんですね。

 

■ 全てが完璧な人なんていない

「個人の特徴をお互いに知っていると、それぞれの得意な部分を活かして、協力し合うことができますよね。

私は完璧な人なんていないと思います。みなさん見せないようにしているだけなんです。

特に、SNSは特に失敗した部分を見せない方が多いですよね。しかし逆に失敗したことばかりを発信していく方が、周りに良い影響を与えるのではとも思います」

 

いかがでしたか? 完璧になろうと頑張りすぎず、うまく肩の力を抜くことが大切かもしれませんね。

 

今回の放送の全容は、以下のリンクボタンより、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【10月11日(木)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

丹羽 綾(にわ あや)
自信や元気を身につける・頑張る女性を応援するAyawear展開中 HP:http://ayanari.com/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※  kikuo / PIXTA(ピクスタ)

Recommend今あなたにおすすめ