CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 自分に合うファッションやメイクが分かる!便利な「パーソナルカラー診断」

自分に合うファッションやメイクが分かる!便利な「パーソナルカラー診断」

画像:nonpii / PIXTA(ピクスタ)

私たちの周りにはカラフルな色であふれています。自分に似合う色を見つけられたらファッションやメイクももっと楽しくなりますよね。

そこで今回は、愛知県安城市でパーソナルカラー診断のサロンを経営されているおおのまゆさんに、自分の色を見つける“パーソナルカラー診断”について伺いました!

■ 「パーソナルカラー診断」のやり方

画像:CUCURU編集部

自分に似合う色を診断するというパーソナルカラー診断とは、どうやって行うのでしょうか。

「まず、鏡の前に座ります。次に、全部で120枚ある布を使って4つのグループに分けるために、大きくイエローベースとブルーベースの2つに分けます。イエローベースは黄色が混ざった色が似合う方で、ブルーベースは青色が混ざった色が似合う方です。

さらにその2つのグループを、明るい色が似合う方と濃い色が似合う方に分けることで、4つのグループのどれにあたるのかを判断していきます。

その4つの色のグループにはそれぞれ季節の名前が付いています。イエロー系で明るい人はスプリング、イエロー系で暗い人はオータム。そして、ブルーで明るい人はサマー、ブルー系で暗い人はウィンターとなります。

そして、似合う方の色の明るい色と濃い色を同じように重ねて顔に当てるというのを繰り返しながら、自分に合った色を顔立ちなどに合わせて見つけていきます」

 

■ 「パーソナルカラー診断」はいつ行うべき?

パーソナルカラーは、診断したときの体調や肌のコンディション、年齢などによって移り変わっていくものなのでしょうか?

「はい、そのときのお肌や雰囲気に合う色を診断するので、時間をおいて再度診断すると診断内容が少し変わることもあります。

たとえば、肌にトラブルを抱えていたりするときに診断をすると、トラブルを目立たなくしたりお肌をきれいに見せる色を見つけることができますし、トラブルが解決したあとで診断をすると別の診断結果がでることもあります。

なので、以前似合った色が似合わなくなったと感じたら改めて診断するのはとてもよいことです」

 

いかがですか?

自分に似合う色を見つけて、お肌のトラブルも目立ちにくくさせることができるとは驚きですね。パーソナルカラー診断で、みなさんもぜひ自分の色を探してみてくださいね。

 

今回の放送の全容は、以下のリンクボタンより、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【10月9日(火)放送】

 

<今日の出演ママ情報>


おおの まゆ
安城市でパーソナルカラー診断のサロンをしています。ときどき「妄想婦人会」も開催しちゃう♡ アメブロ:https://ameblo.jp/mayohno/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ nonpii / PIXTA(ピクスタ)

Recommend今あなたにおすすめ