CUCURU(ククル) > グルメ > 甘口カレーにこっそり「ちょい足し」!大人の辛さをプラスする便利な調味料3つ

甘口カレーにこっそり「ちょい足し」!大人の辛さをプラスする便利な調味料3つ

画像:gontabunta / PIXTA(ピクスタ)

家でカレーや麻婆豆腐を作るとき、‘‘辛口’’だと子供が食べられず、‘‘甘口’’だと大人は物足りない……という折り合いの悪さがちょっとした悩みどころですよね。

「鍋を分けて、両方作ればいいじゃない」と言われても、一品のために鍋が2つふさがったり、トータルで多めに作ることになったり……作り手にとっては面倒!

そこで、ベースは子供に合わせた甘口にしておいて、大人だけ“ちょい足し”できる激辛調味料をご紹介します。

 

■マコーミック『ガラムマサラソース ホット』(330円)

甘口カレーに、一味唐辛子を多めに入れても効果いまひとつ……。“香りは甘口”ではありませんか? そこで見つけたのがこちら。

画像:野村純子

赤唐辛子の辛さと、インド料理のスパイスミックスである“ガラムマサラ”がブレンドされた特製ソースです。開封しただけで辛口カレーの香り!

画像:野村純子

ペースト状で、皿に盛ったカレーにも混ぜやすく、アイデア次第で他にも使えそうです。

 

■KALDI『スパイスアップ 麻辣ペッパー』(306円)

画像:野村純子

麻婆豆腐を辛くするのに「ラー油では物足りない」と感じる方にぜひおすすめ。唐辛子だけでなく、山椒やショウガが入っていて、ひとかけすると辛さとシビレが加わり四川風に!

画像:野村純子

ミル付きですが割と粗めにでてくるので、まさに唐辛子を食べている感じ! ごま油と合わせて冷やっこにかけたり、麺類や焼肉にかけたりしてもOK。

画像:野村純子

同シリーズは全10種類のラインナップがありますが、筆者が見た限りでは“麻辣ペッパー”の売れ行きがいいようでした。

 

■岐阜県産『あじめこしょう』

画像:野村純子

こしょうと書いてありますが、一味唐辛子のように使います。イラストの通り、あじめこしょうは細長く、一般的にスーパーで買う一味唐辛子よりも、赤色が鮮やかで辛味も強い印象です。

これから鍋物をいただくときにも活躍しそうですね。

こちらはビン入りも袋入りもあり、岐阜県を中心とした道の駅や通販で、300円程度から購入できます。

 

いかがですか?

辛口にしたいときは、ブレンドされたスパイスの香りや刺激が加わることによって、一段と辛味がアップするようですよ。ぜひお試しくださいね!

【画像】
※ gontabunta / PIXTA(ピクスタ)
※ 野村純子

※この情報は、2018年10月時点のものです。

Recommend今あなたにおすすめ