CUCURU(ククル) > グルメ > ここだけの限定メニューも!ららぽーと名古屋にかき氷の名店『柴ふく』登場

ここだけの限定メニューも!ららぽーと名古屋にかき氷の名店『柴ふく』登場

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

『甘味処柴ふく』といえば、東別院にあるかき氷の人気のお店。年中かき氷を食べることができ、夏には長蛇の列ができます。

そんな柴ふくが、9月28日(金)名古屋・港区にオープンする『ららぽーと名古屋みなとアクルス』に登場! その名も『甘味とぱすた柴ふく』。

“ぱすた”と名がつく通り、名古屋老舗イタリアン『アンティキ』の和パスタが食べられます。ということで一足先に伺ってきました!

■お店の場所は3階フードコート

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

『甘味とぱすた柴ふく』は『ららぽーと名古屋みなとアクルス』の3階フードコートに入っています。

筆者が訪れたプレオープン時には、常に20名ほどの行列ができていました。9月28日(金)のオープン後もかなりの行列が予想されますね。

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

フードコートなので食べるスペースは広く、約750席もあります。普通のテーブルから小上がり席、子どもサイズの椅子とテーブルが並ぶスペースまであるので、シチュエーションによって席を選べます。

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

お店の正面にはじゅうたんを敷いた席もあるので、特に甘味を食べるときには雰囲気が出ますね。

 

■ららぽーと名古屋限定メニューも!

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

かき氷は東別院の柴ふくでも食べられますが、『柴ふくの京きなこソフトクリーム黒蜜かけ』(480円)、『柴ふくの京きなこフローズンS』(480円)、『深煎り焙煎ほうじ茶ソフトクリーム』(480円)、『深煎り焙煎香りほうじ茶フローズンS』(430円)などは、ららぽーと名古屋みなとアクルス限定のメニューです。

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

『柴ふくの京きなこソフトクリーム黒蜜かけ』は、きなこを練り込んだソフトに黒蜜がかかっています。口どけの良いソフトを食べ進めると登場するフレークにもきなこがまぶしてあり、きなこの美味しさを満喫できる一品です。

看板犬“くるみちゃん”の顔が描かれたおせんべい付きですよ!

 

■『アンティキ』はモッチモチ生パスタが美味しい!

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

柴ふくの甘味と一緒にアンティキの生パスタが食べられるのはココだけ! 『こくうま粗びきミートぱすた』は、名古屋名物赤みそを隠し味に使っているそうですよ。

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

『名古屋コーチン卵のかるぼなーら』(並830円)を注文しました。粉チーズと細切りベーコンがたっぷり乗っていて、名古屋コーチンの卵黄がトッピングされた贅沢なパスタです。

ららぽーと名古屋に『柴ふく』

画像:大橋千珠

生パスタはモッチモチの弾力のある麺で、カルボナーラがよく絡んで美味しい! 並サイズなら甘味も一緒にも食べられる量ですよ。

 

いかがですか?

東別院で超人気の『甘味処柴ふく』のかき氷を食べたい方、ららぽーと名古屋の限定甘味を食べたい方、生パスタを食べたい方、行かれてみてくださいね!

<店舗情報>
甘味とぱすた柴ふく
住所:愛知県名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス 3F フードコート内
電話:052-331-5611
営業時間:10:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
駐車場:ららぽーと名古屋みなとアクルスに駐車場があります。

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は2018年9月時点の情報です。