CUCURU(ククル) > グルメ > パフェ&グリーンカレーがおいしい!名古屋・中村区のおしゃれカフェ『ブル』

パフェ&グリーンカレーがおいしい!名古屋・中村区のおしゃれカフェ『ブル』

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

今年3月にオープンした、美味しいメイン料理にスイーツが楽しめると話題の『Cafe Blue(カフェ ブル)』。

おしゃれでおいしいランチやスイーツが楽しめこちらのお店。筆者も早速お邪魔したので、その魅力をたっぷりご紹介します!

■東山線岩塚駅徒歩7分にあるカフェ!

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

お店は岩塚駅から徒歩7分。オシャレなレンガ調の建物が目印です。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

入り口にはスロープがあり、ベビーカーやお子様連れにもとっても優しい。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:cafe blue

オシャレなで解放的な明るい店内で、女性おひとりでも気軽に入れます。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:cafe blue

ゆっくりと寛げますよ。個室も完備されています。

 

■メインもパフェも堪能できるスペシャルな「Dセット」!

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

メインにA~Dのセットを選ぶことができます。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

今回筆者がオーダーしたのは、お店の一番人気『パフェ付きのランチDセット』。サラダ、スープ、ドリンクが付いてきます。メインには、グリーンカレー(900円)をオーダーしました。

実は、オーナー以前はタイ料理のお店で働かれていた経験もあるとか。カフェとは思えない本格的なグリーンカレーが味わえます!

本場のグリーンカレーを日本人好みにアレンジされているので、食べやすい辛さでクセになる美味しさです。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

セットのサラダとスープにもおいしさのこだわりが! 野菜の素材を味わえるドレッシングはなんとオーナーの自家製。野菜がたっぷりのスープももちろんオーナーの手作りです。

メインは+1,700円、パフェがミニサイズの場合は+1,000円です。6種類から選べるパスタ、グリーンカレー、キーマカレーから選べます。これとは別に、数量限定のてごねハンバーグもありますよ!

 

■フルーツが主役!期間限定洋梨とシャインマスカットのパフェ!

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

期間限定の“洋梨とシャインマスカット”のパフェ! 単品価格は1,580円、ミニサイズは980円です。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

岡山県産の最高級なシャインマスカット“晴王”が贅沢に使用されています。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

見えているところだけでなく、パフェを食べ進めていくと、シャインマスカット、洋梨に出会えます! 最後までフルーツを感じることができますよ。

生クリームも甘すぎず、フルーツの美味しさを引き立てています。中間の紅茶アイスとの相性もバツグン!

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

フルーツの美味しさをそのまま提供するために、注文が入ってからフルーツを切るというこだわりが! カフェとは思えない程、フルーツがジューシーで鮮度が高いのがわかりました。

その気遣いに、料理とお客様に真摯に向き合う姿勢を感じました。フルーツの仕入れにもこだわっており、地元の果物屋さんで直に鮮度を確認し仕入れをされています。

※ 季節のパフェは旬を大切にしているので、時期によって素材は異なります。

 

■TV取材も受けた看板スイーツメニュー『ベイクドチーズケーキ』

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

シンプルな見た目とは裏腹に、濃厚でずっしりとした重厚感のある味わいの『ベイクドチーズケーキ』(500円)。

添えられているさっぱりとした生クリームとの相性はバツグン。さきほどのパフェの生クリームとは違います。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

食材との相性を一番に考えたオーナーの職人の一面が伺えました。

名古屋・中村区『Cafe Blue(カフェ ブル)』

画像:水野アキ

テイクアウトもできますよ!

 

いかがですか?

パスタ、グリーンカレー、ハンバーグなどの豊富なメイン料理、パフェやベイクドチーズケーキなど目移りするスイーツ。どのメニューにもオーナーの職人のようなこだわりを感じることができます。

メニューが豊富なので、ファミリーや、お友達同士でランチ、カフェタイム、ディナーと時間を選ばずに楽しめます。休みのお知らせや、季節のパフェの情報は、Instagramをチェックしてくださいね。

<店舗情報>
Cafe Blue(カフェ ブル)
住所:愛知県名古屋市中村区千成通6-4 ユニオンハイツ1F
電話番号:052-887-5298
営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定休(近隣にコインパーキングあり)

【画像】
※ 水野アキ

※ この記事は、2018年10月時点の情報です。