CUCURU(ククル) > グルメ > 自分で作れる宝石!? 祭nine.野々田奏が「琥珀糖」作りにチャレンジ

自分で作れる宝石!? 祭nine.野々田奏が「琥珀糖」作りにチャレンジ

みなさんこんにちは!!! 祭nine.黄色18歳!元気いっぱいひまわりボーイ野々田奏です!!

本日も前回に引き続き!!! 「食べられる宝石」とも言われている“琥珀糖”について紹介していきたいと思います(´∀`) 今回はなんと、琥珀糖を実際に作ってみたいと思います!

前回の記事をまだ読めてないよって方はこちらから↓

食べられる宝石!? 祭nine.野々田奏が「SNS映え和スイーツ」を紹介!

■「琥珀糖」作りにチャレンジ!

琥珀糖が大大大好きな僕ですが、今回は買ってくる琥珀糖ではなく!!!自ら作ることにしました!!!!!

初のお菓子作りだったのでドキドキワクワクしながら作りました~♪

それでは早速、レシピと実際に作った様子をご紹介していきます!!

意外と簡単に作れるので、みなさんもぜひこの記事を見て作ってみてくださいね~!

 

■まず材料はこちら!

・水200g

・砂糖300g

・粉寒天4g

・食用色素

です!!

画像:野々田奏

こんな感じで集めてみましたが……初めてなもんで……スティックシュガーを買ってきてしまうという大失態。(笑)

このせいで後々大変な目に……!

 

■早速作ってみる!

それでは。僕の初のお菓子作りスタートです(´∀`)

(1)鍋に水、粉寒天、砂糖を入れて熱しながらグルグルよく混ぜます!

ですが、僕の場合スティックシュガーだったので一本3g×100本を10分くらいかけて開けました。(笑)

画像:野々田奏

大変でした……。

材料を火にかけるとき、最初は強火でもいいかもですが、ぶくぶくしてきたら火を緩めましょーう!

(2)焦げなさないようにトロトロになるまで煮詰めます!

画像:野々田奏

グツグツ……

というかビックリしたのが、砂糖こんなに使ってたんだ……ってことよね……(笑)

流石にこれ食べ続けたら体に悪い。(´∀`)

(3)そしてグツグツ煮込んだら型に移し替えます!!!!

画像:野々田奏

全然美味しそうじゃない。心配ですね。

(4)食用色素で色水を作ります!

これは水小さじ1と食用色素少々を混ぜるとすぐできます!

(5)(4)で作った色水を、まだ美味しくなさそうな砂糖水に色をつけます。宝石っぽくしていきますよ~!!!

僕は赤と黄の色素しか買ってなかったので……少し綺麗とは言えない感じになってしまいました。

画像:野々田奏

うわーーーーお。センスのなさが滲み出てますね(´∀`)

(6)ここまできたらもう簡単。冷蔵庫で冷やしましょう。

1時間くらい冷やすと固まるので、それを綺麗に切ってもよし、手でちぎってもよし。

僕は、手でちぎって宝石感を出してみました!!!!!

それがこちら。

画像:野々田奏

じゃっじゃーーーーん!!!!!!! さっきの写真とは見違えるくらいに“ぽく”なった!!!!!!

(7)風通しの良いところで数日~1週間乾燥させれば!!! 出来上がり~!!!!!

 

■気になるそのお味は…?

本当は1週間待たないといけないのだけど……待ちきれなくて、3日くらいで実食!

画像:野々田奏

外はカリッとっと中は柔らかくて僕が求めていたものになりました!!!!!

乾燥させることでゼリーの周りが結晶化していつもの琥珀糖のような食感に!!!!!!!

味とかももっと工夫すれば変えれそうだし金平糖とか入れたりデコレーションしてみるのもいいかもしれませんね!!!!

今回作ってみた感想としては、意外と簡単にこんなお菓子が作れることに驚いたし、またいろんなお菓子作りたいな~って思いました!

僕みたいな初めてお菓子作りするって方も簡単に作れると思いますよ~!

自分で作った方が気持ち美味しく感じると思いますし♪

 

僕が今回紹介した琥珀糖! 買って食べてももちろん美味しいけど、みなさんも時間があれば、この記事を参考にして作ってくださったら嬉しいです!!!

それでは! 以上、祭nine.黄色、野々田奏でした(´∀`)

【画像】
※ 野々田奏