CUCURU(ククル) > グルメ > フルーツたっぷりで美味!名古屋・那古野に『タルトストーン』がオープン

フルーツたっぷりで美味!名古屋・那古野に『タルトストーン』がオープン

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

名古屋・西区にタルトが自慢のケーキ屋さん『タルトストーン』がオープンしました! 2Fにはカフェスペースも備え、ゆったりとしたソファーでティータイムも楽しめます。

厳選したフルーツを使ったケーキが並ぶショーケースは圧巻! さっそく地元で人気になっているんだそう。さっそく筆者もお店に伺い、おすすめのケーキをいただきました!

■お店の場所は景雲橋すぐ!

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

お店は景雲橋すぐ、地下鉄丸の内駅8番出口を上がってから歩いて5分ほどのところにあります。

ドアを入るとケーキが並ぶショーケース。右の階段を上って2Fにあるカフェには、ケーキを選んでから行きましょう。

 

■目指すは地元で長く愛されるケーキ屋さん

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

おいしそうに並んだケーキに思わず顔もほころびますね、毎朝13~15種類のケーキが並びます。

“こだわりがない”それこそが、オーナーパティシエのこだわり。柔軟なアイデアや発想でおいしい創作タルトを作っているんだそう。

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

ケーキに使う果物はより良いモノを厳選した自信作。小さなお子さんも安心して食べてもらえるようにとアルコールはあえて使っていません。

しかも、どっしりと大きめのケーキは420円(税別)~とどれもお値打ちなんですよ。オーナーパティシエが目指しているのは地元で長く愛されるケーキ屋さん!

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

ケーキの他には焼きドーナツ(各280円)やパウンドケーキ(各200円)などもあります。ちょっとしたギフトにもいいですね。

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

2Fには16席のカフェがあります。ゆっくりくつろいでもらえるようにと席を広くとっているんだそう。おすすめは窓際の2人掛けのソファー席です。

 

■おすすめのケーキ3つ

筆者もさっそく、お店のおすすめのケーキを3ついただいてみました!

(1)苺のタルト

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

真っ赤な大粒の苺がたっぷりと乗った『苺のタルト』(税込600円)。自家製カスタードクリームとの相性も抜群です。

(2)マダム

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

お店の一番人気の『マダム』(税込420円)は、アールグレイの茶葉たっぷりのシフォンケーキに、なめらかなマスカルポーネのスフレチーズを重ねたケーキです。

マスカルポーネがふわふわでおいしい!

(3)アップルコブラー

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

アメリカの伝統的な焼き菓子“コブラー”をヒントに作った創作タルト『アップルコブラー』(税別440円)。キャラメルアーモンドの生地に、ソテーしたりんごをたっぷり詰め込こみ、クランブルをトッピングして焼いてあります。

半分以上がりんごで見た目ほどは重くなく、スッとフォークが通るほどのやわらかさのキャラメル味のりんごが絶妙においしいです。

どのタルト生地もパイに近い軽い食感、たっぷりサイズですがペロリといただけちゃいました!

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:タルトストーン

そしてこちらが、チーズがとろけ出すように作った『マンハッタンチーズケーキ』(税別1,200円)! タルトストーンの看板メニューです。今度はこちらもぜひいただきたいです。

 

■記念日ケーキもぜひ予約して!

名古屋・西区『タルトストーン』

画像:木村純子

予約いただいた誕生日や記念日のケーキは作りたてを味わっていただきたいと、受取時間の1時間前に仕上げるようにしているんだそう! フルーツたっぷりの作りたてケーキでお祝いできるなんて嬉しいですね。

ケーキは取り置きも可能、季節ごとのケーキはフェイスブックでチェックしてみてくださいね!

 

いかがですか?

フェイスブックではオーナーのコスプレが話題を呼んでいます。実はスターウォーズのコスプレをして児童養施設や小児科病棟などを慰問する“501軍団”の活動に賛同し、仕事の合間を縫って活動をされているんだそう! そんなやさしいオーナーの愛情たっぷりのケーキを、ぜひ味わってみてくださいね。

<店舗情報>
タルトストーン
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-3-16
電話:052-433-8686
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ タルトストーン、木村純子

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。