CUCURU(ククル) > グルメ > 松坂屋名古屋店『ザラメスタンド』がリニューアル!地元食材を使った焼き菓子も

松坂屋名古屋店『ザラメスタンド』がリニューアル!地元食材を使った焼き菓子も

名古屋・栄『ザラメスタンド』

画像:株式会社COARSE STARS

2006年愛知県岡崎市でオープンした『ZARAME(ザラメ)』。地元の企業や農場の食材を使用したドーナツやハンバーガーが人気のお店で、現在愛知県内に4店舗出店しています。

そのうちの1店舗、松坂屋名古屋店にリニューアルオープンした『ZARAME STAND(ザラメスタンド)』では、新商品『SABLE 33(サブレミカワ)』を発売。

一体どのような商品なのか? 『ZARAME』のこだわりをたっぷりとご紹介していきたいと思います!

最旬「スイーツ」総まとめ!

 

■『ZARAME』とは?

2006年に愛知県岡崎市でオープンした『ZARAME』は、独自にドーナツの開発・販売を行ってきました。

どんな目的で訪れる方でも心地よく過ごせるような空間づくりを考え、地元の企業や農場の食材を使用したワンハンドフードの提供をしています。

現在は店舗のみにとどまらず、Webやイベントへも出展しているのだとか。そんな人気店の新商品とは一体?

■新しい焼き菓子『SABLE 33(サブレミカワ)』

名古屋・栄『ザラメスタンド』

画像:株式会社COARSE STARS

そんな『ZARAME』が松坂屋名古屋店の本館地下1階に展開する『ZARAME STAND』が、2018年9月7日(金)にリニューアルオープンしました。

それにともない、ハンドメイドドーナツがリニューアルされるだけでなく、地元の素材に特化した新しい焼き菓子『SABLE 33』が発売!

『SABLE 33』は、地元食材を使った商品で地元を活性化させたい、小麦粉自体がもつ風味を生かしたこだわりの商品を作りたい、という想いから生まれた新商品です。

そんな想いを実現したのが、地元・岡崎市の小久井農場。この小麦に加え、酪農大国フランスの伝統ある技術でつくられた発酵バター、ザクザクしながらも、しっとりとした食感が特徴の国産大豆など、こだわりの食材をたっぷり使用しています。

フレーバーは、ナチュラル、抹茶、豆味噌の3種類。値段は、3枚入りで各580円(税抜)です。

 

■『ヒロ杉山』のパッケージデザインにも注目!

名古屋・栄『ザラメスタンド』

画像:株式会社COARSE STARS

思わず手に取ってしまいたくなる小洒落たパッケージは、アートディレクターとして世界中で活躍するヒロ杉山さんが手掛けているんだそう。

幅広いジャンルで、独創的な作品を発表し続けるヒロ杉山さん。30~40代の女性をターゲットに、こだわりの行き届いた感性のあるデザインとなっています。

自宅用にはもちろん、手土産にも喜ばれそうなおしゃれさですね!

 

いかがですか?

地元の食材を使用してこだわりがいっぱい詰まった『SABLE 33』。栄周辺へ立ち寄ったときには、リニューアルオープンした『ZARAME STAND』にぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
ZARAME STAND
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店本館B1階
電話:052-264-3690
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休(館休暇に準ずる)

【参考】
松坂屋名古屋店に「ZARAME STAND」9/7リニューアルオープン  ドーナツに加え新商品『SABLE 33(サブレミカワ)』が登場!―@Press

【画像】
※ 株式会社COARSE STARS

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。