CUCURU(ククル) > グルメ > 甘味とモーニングにほっこり。愛知県・一宮市『和カフェ茶楽々(さらら)』

甘味とモーニングにほっこり。愛知県・一宮市『和カフェ茶楽々(さらら)』

画像:和カフェ茶楽々

愛知県といえば有名なのがモーニング。中でもモーニング発祥の地といわれる一宮市にはたくさんの喫茶店やカフェがあります。

その中から本日は、高齢者から若い世代まで“手作り甘味”が人気の『和カフェ茶楽々(さらら)』をご紹介します!

■手作りにこだわる和カフェ『茶楽々』

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:河村弘子

一宮市木曽川からすぐの緑豊かな地に2006年にオープンした和カフェ『茶楽々』。農作業の帰りに寄ってもらえるような、くつろげるお店を作りたいという女性オーナーの想いが詰まったカフェです。

一宮市では当時少なかった和カフェ。手作りにこだわった甘味や食器や季節の花などの店内装飾、天井を高く木のぬくもりを大切にした店舗など、お客さまがくつろげる雰囲気づくりを大切にしています。グループでも1人でも訪れやすい雰囲気が男女問わず人気です。

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:河村弘子

大人気の甘味は毎日手作りされており、モーニング後は甘味を目当てに訪れる方も多いそうですよ。

 

■納得のモーニングサービスを提供

一宮市で大人気のモーニング。激戦区と言われるだけさまざまなサービスが人気ですよね。オープンから13時まで提供される茶楽々のモーニングは、飲み物代だけでいただけるバタートースト、フレンチトースト、季節限定モーニングの3種類があります。

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:河村弘子

トースト2種には、そばサラダ、季節のフルーツ、手作りゼリーが付いています。そばサラダは初めていただきましたが、野菜とそばがびっくりするほど合います。そばの実も入っていますがそばが主張し過ぎず食べやすく美味しかったです。また、パンは厚切りで食べ応えがありますよ。

季節限定モーニングは、夏季はサラダうどん、秋と冬はおかゆになるそうです。10~11月頃からのおかゆは、そばの実、青さ海苔、梅、卵など毎日食べても飽きがこないように日替わりメニューで提供されます。朝晩は肌寒い日も増えてきましたので、おかゆのサービスは良いですね。

 

■こだわりの手作り甘味が絶品

茶楽々ではモーニングだけでなく、創業当時からこだわっている手作り“甘味”が人気です。そこで、本日はお店で人気のおすすめ甘味を3つご紹介いたします。

(1)五平餅(税込500円)

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:河村弘子

茶楽々では、毎日タレから手作りしている五平餅が大人気です。食べやすいサイズの五平餅5個が1皿で提供されています。五平餅といえば、串に刺す大きなものが浮かびますが、茶楽々では食べやすいサイズの丸い形です。

タレは、醤油ベースにくるみ、ごま、落花生が使われ風味豊かな味になっています。5個なのでシェアして食べるのもおすすめです。注文後に焼き始めるので少々時間が掛かりますが、持ち帰りもできるそうなのでお土産にもいいですね。

 

(2)白玉クリームあんみつ(税込850円)

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:河村弘子

見た目が華やかな白玉クリームあんみつです。りんごの飾り切りが目を引きますが、白玉、寒天、フルーツがたっぷり入っています。もちろん、白玉も寒天も手作りです。たっぷりのあんこは、甘すぎず抹茶アイスとよくあいます。黒蜜を書けるとまた一味変わるので、最後まで飽きずにペロリと食べれちゃいます。

お盆の上にあるお花は、甘味を食べながらゆっくりしてほしいというお店の心遣いでオーダーごとに一輪いけているそうです。お店の心遣いがうれしいですね。

 

(3)茶楽々パフェ(税込750円)

愛知県・一宮市『茶楽々(さらら)』

画像:和カフェ茶楽々

こちらのパフェは、珍しい竹の器にて提供されます。エスプレッソアイス、バニラアイス、フルーツ、自家製わらび餅、小豆、コーヒーゼリーがのっています。見た目も可愛らしいですが、食べ応えもあり男女問わず人気の商品。

9月からは、ほうじ茶アイス、バニラアイス、自家製白玉、小豆、コーヒーゼリー、和風ロールケーキを使用した『ほうじ茶パフェ』(税込800円)も仲間入りしてパフェを注文される方も多いんだとか。白玉あんみつとパフェには、お茶が付いてくるのもうれしいですね。

 

いかがですか?

モーニングだけでなく甘味も人気の一宮市『茶楽々』をご紹介しました。モーニングを楽しむだけでなく、お友達や家族と手作り甘味を食べながら、ほっこり時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

<店舗情報>
和カフェ茶楽々(さらら)
住所:愛知県一宮市大毛字長畑10
アクセス:東海北陸自動車道木曽川インターチェンジより車で2分
電話:0586-78-1125
営業時間:7:30~17:30(L.O.17:00)
定休日:年中無休(臨時休業あり)
駐車場:23台

【画像】
※ 河村弘子
※ 和カフェ茶楽々

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。