CUCURU(ククル) > グルメ > 偉人も愛したイタリアカフェ!名古屋・ミッドランドに『ビチェリン』日本初上陸

偉人も愛したイタリアカフェ!名古屋・ミッドランドに『ビチェリン』日本初上陸

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

イタリア・トリノで250年の歴史をもつ老舗カフェ『ビチェリン』が日本初上陸! 名古屋駅近くのミッドランドスクエア2Fに6月29日オープンしました。

お店の名前を拝した“ビチェリン”は、文豪ヘミングウェイが“世界での残すべき100の物”に選んだ至極の一品。

トリノの本店をそのまま再現した重厚な雰囲気の店内では、ビチェリンの他にも本場イタリアメニューのランチやケーキがいただけるんだそう。

さっそく筆者もお店へ伺い、話題のビチェリンをいただいてきました!

■グリーンと赤を基調とした店内

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:BICERIN

お店の場所はミッドランドスクエア2F、黒の看板の奥へ進んでくださいね。

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:BICERIN

店内はグリーンのテーブルクロスに赤いソファーを基調とした、セレブリティに愛されるトリノのお店をそのまま再現した重厚な雰囲気です。

 

■数々のセレブに愛されてきたビチェリン

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

こちらでぜひいただきたいのが『ビチェリン』(税込980円)。エスプレッソ、ビターチョコ、生クリームを重ねたチョコレートドリンクは門外不出の伝統レシピで作られ、戯曲家プッチーニや哲学者ニーチェなど名立たる著名人に愛されてきました。

ふんわりとした生クリームから濃厚なチョコ、最後に苦味のあるエスプレッソと絶妙な味わいの変化とのど越しを味わえる至極のドリンクです。

まずは1/3は混ぜずにそのまま味の変化を味わい、それからそっとスプーンでかき混ぜていただくのがおすすめの飲み方なんだそう。

筆者もいただきましたが生クリームとチョコの濃厚なコクの後は、エスプレッソの苦味でスッキリとした後味の独特の味わいでした。

 

■伊勢志摩サミットで話題になった「貴婦人のキス」

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

単品のビチェリンには添えられているのは“バーチ・ディ・ダーマ”、貴婦人のキスという意味なんだそうですよ。

アーモンドの香ばしさとホロリと崩れる様な口どけが上品なイタリア伝統のお菓子です。

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:BICERIN

2016年の伊勢志摩サミットではコーヒーブレイクに起用され話題に、手土産としても人気です。

抹茶・エスプレッソ・プレーンの3種セットで、6個入(税込1,620円)、18個入(税込3,974円)、25個入(税込5,400円)があります。

 

■ランチセットも人気!

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:BICERIN

ドリンクとセットになったお値打ちなランチセットも人気。画像は一番人気の『ラザニア』(税込1,300円)です。サンドイッチやパスタのメニューもあります。

セットのドリンクはコーヒー・カフェラテ・紅茶・ブラッドオレンジからチョイス。+400円でビチェリンに変更可能です。

 

■ケーキは毎日お店で手作り

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

ショーケースに並ぶ色鮮やかなケーキ(各税込800円)もランチと一緒にいかがでしょう?

ケーキは旬のフルーツを取り入れ、店内キッチンでパティシエが毎日手作りしています。人気のケーキは午前中に売り切れてしまうこともあるそうですよ!

ケーキはドリンクとセットで1,500円、+200円でビチェリンに変更可能です。

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

フルーツをトッピングした、かわいらしいプチケーキ(各300円)も種類が豊富に揃います。

名古屋駅・ミッドランド『ビチェリン』

画像:木村純子

ショーケースにはホールケーキも並び、お食事の帰りに手土産として買い求める方も多いんだそう。

 

いかがですか?

ビチェリンを始め、イタリア伝統のランチやスイーツが気軽に堪能できるお店のオープンはうれしいですね。ぜひ足を運んで本場イタリアの味を楽しんでくださいね!

 

<店舗情報>
ビチェリン MIDLANDSQUARE(BICERIN)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア2F
電話:052-527-8828
営業時間:11:00〜20:00(L.O. 19:30)
定休日:ミッドランドスクエアに準ずる
駐車場:有(ミッドランドスクエア提携駐車場

【画像】
※ BICERIN
※ 木村純子

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。