CUCURU(ククル) > グルメ > 贅沢気分を味わうなら、ワンランク上のカフェ『LITRE』のアフタヌーンティー

贅沢気分を味わうなら、ワンランク上のカフェ『LITRE』のアフタヌーンティー

画像:夏目佳代

2段、3段になったケーキスタンドにスイーツが並ぶアフタヌーンティー。女性の憧れですよね。でも、ホテルに行くにはちょっと敷居が高い。

そんな方にも、優雅なアフタヌーンティーが楽しめる、名古屋市名東区にあるワンランク上のカフェ『LITRE(リトリ)』をご紹介します。

■お腹も心も満たされるアフタヌーンティー

画像:夏目佳代

昨年5月にオープンした『LITRE』は、地下鉄東山線一社駅すぐのところにあります。

おしゃれで落ち着いた店内でいただく優雅なアフタヌーンティーは、見た目も鮮やかで食べる前からうっとりしてしまいますよ。

画像:夏目佳代

下の段のプレートには、オープンサンド、キッシュ、スコーンにナッツやドライフルーツが。

画像:夏目佳代

上の段には、選べる生菓子、ゼリーやアイス、焼き菓子、フルーツが乗っています。食事系とスイーツ系の両方が食べられてボリュームたっぷり。

アフタヌーンティーは14:00からなので、ランチは食べずに、ちょっと時間をずらしてアフタヌーンティーを楽しむのもいいですね。お値段は1,900円です。

もっとしっかり食べたいという方には、このケーキプレートに、前菜とメインが加わったハイティー(3,400円)がおすすめ。

ハイティーは全てのドリンクメニューからおかわり自由(2時間制)で、アルコールも選べるので、夕方からゆったりと楽しむこともできますよ。

 

■人気の季節のパフェは予約がおすすめ

画像:夏目佳代

『LITRE』では、クオリティーの高い季節のパフェも人気です。

筆者が訪れたときは、『シャインマスカットのパルフェ』(1,480円)でした。グラスの中に入っている一つ一つがパティシエによって丁寧に作られた、他にはないパフェです。

『シャインマスカットのパルフェ』には、フローズンマスカットと白ワインのグラニテ、錦玉羹、ヨーグルトアイス、サイダーゼリー、ホワイトチョコレートなどが入っていて、甘くみずみずしいシャインマスカットのおいしさを引き出しています。

画像:LITRE

10月12日(金)からは、『モンブランパルフェ』(1,480円)が登場。

エスプレッソのコーヒーゼリー、濃厚チョコブラウニー、ラムメープルパンナコッタ、ラズベリーソース、渋皮マロン、マロンクリーム、バニラビーンズたっぷりバニラアイス、マロンクリーム、胡桃とショコラのクランブルが入っており、非常に贅沢な一品です。

大人気で売り切れが予想されるので、確実に食べたいという方は、予約することをおすすめします。

 

■13種のデリの乗ったランチプレート

画像:LITRE

アフタヌーンティーと同じくらいランチもおすすめ。ランチタイムはいつも満席です。

人気なのは、13種ものデリがワンプレートになった『トゥデイズリトリプレート』(1,700円)。

お肉、お魚、お野菜を使ってひとつひとつ丁寧に仕込んだデリのプレートに、スープ、自家製パン、選べるケーキ、ドリンクが付いたセットです。見た目も美しく、いろんな食材がバランスよく食べられるのがうれしいですよね。

 

画像:LITRE

店名の『LITRE』とは、little treat(ちょっとしたご褒美)を組み合わせた言葉。何気ない日常にささやかな贅沢を提供したいという思いが詰まっています。

お茶やお菓子をつまみながらゆったりとした時間を満喫できるアフタヌーンティーは、まさに自分へのご褒美時間。ぜひ、一度訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
LITRE(リトリ)
住所:愛知県名古屋市名東区高社1-237-1
電話:052-769-1070
営業時間:11:00~21:30
定休日:不定休
駐車場:なし。近隣にコインパーキングあり

【画像】
※ LITRE、夏目佳代

※この記事は、2018年10月時点の情報です。