CUCURU(ククル) > グルメ > 辛い!うまい!辛い!旨辛スープが絶妙な「台湾ラーメン」9月6日から丸源に登場

辛い!うまい!辛い!旨辛スープが絶妙な「台湾ラーメン」9月6日から丸源に登場

画像:物語コーポレーション

ご当地グルメが豊富な街・名古屋に訪れたら、“名古屋めし”は欠かせません。

その中でも、豚挽き肉やニラ、長ネギ、もやしといった具材をトウガラシで辛く炒めたものを醤油ベースのスープを加え、ゆでた麺を入れた“台湾ラーメン”に病みつきになったという人も多いのではないでしょうか。

台湾ラーメンの名店は数多くありますが、愛知県・三河発祥の『丸源ラーメン』が2018年9月6日(木)から、全国の店舗にて期間限定の季節メニュー『台湾ラーメン』を販売します。

そこで今回は、その魅力についてご紹介します!

 

■『丸源ラーメン』とは?

三河発祥の丸源ラーメンは、全国に128店舗を展開する大手ラーメンチェーン。

味の決め手である“醤油・スープ・麺”にこだわりを持ち、究極の熟成醤油ラーメンとして丸源名物と知られているのが『肉そば』です。

やわらかな豚肉をスープで炊きこむことによって、その旨みを余すことなくスープに移した絶品醤油スープのラーメン。

サイドメニューにも、丸源餃子や鉄板玉子チャーハンなど数多くの絶品グルメがより揃えられており、老若男女を問わず誰でも楽しく食を楽しむことができます。

 

■旨辛絶品スープ!台湾ラーメン

画像:物語コーポレーション

名古屋めしの代表格『台湾ラーメン』(税別750円)が丸源でも販売されます。

ジューシーな粗挽きミンチを2種類の唐辛子で炒めて旨みを引き出し、ニラを贅沢にのせて香高く仕上げた逸品です。スープは特製ストレート麺によく絡み合う醤油ベースを合わせています。

また、にんにくをたっぷりときかせているので、まだまだ暑いこの時期だからこそ、丸源の“台湾ラーメン”を食べてスタミナをつけてみてはいかがでしょうか!

食欲がすすむ“旨辛”な仕上がりで、「辛いものが苦手」という方でも病みつきになること間違いなし! 一度食べれば、一口食べれば 辛い → 旨い → 辛いを交互に味わうことができますよ。

 

いかがですか?

台湾ラーメンは聞いたことあるけど食べたことがない人も多いかもしれませんね。

丸源ラーメンの台湾ラーメンであれば、粗挽きミンチを2種類のトウガラシで炒め、旨味を引き出しています。辛いものが好きな人も、そうでない人も、一度召し上がってみてくださいね。

 

【参考】
名古屋フードで有名な「台湾ラーメン」が丸源に登場! 9月6日より全国の丸源ラーメンで期間限定で販売開始!

【画像】
※ 株式会社物語コーポレーション

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。