CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 元バックパッカーが解決法を伝授!留学に立ちはだかる「2つの壁」とは

元バックパッカーが解決法を伝授!留学に立ちはだかる「2つの壁」とは

画像:kikuo / PIXTA(ピクスタ)

いい刺激を受けられる“留学”は、メリットがたくさん。しかし、留学となると、目の前にさまざまな壁が立ちはだかってしまうこともあります。

そこで今回は、元バックパッカーで看護師、現在は親子留学の素晴らしさを伝えている伊藤真弓さんに、“留学の壁の乗り越え方”をテーマにお話を伺いました。

 

■1:留学する「時期」は、いつがベスト?

画像:CUCURU編集部

「我が子が小学生だと“まだ小さいから留学は不安……”と考えたり、逆に中学生や高校生だと“受験があるから留学は難しいかも……”と考えたりして、留学を諦めることもあります」

伊藤さんは、いつ留学に行くべきだと考えているのでしょうか?

「個人的には、早ければ早いほどよいと思います。例えば幼稚園の時期だと、吸収力が早い傾向にあるので、経験したことが記憶に残りやすいと思います。

私の子どもは下の子が1歳7ヶ月なのですが、いち、に、さんの前に“ワン、ツー、スリー”としゃべるようになりました。上の子はこの前、寝言で“ストップ”と言っていました(笑)

2人とも英語に対して“特別なもの”という考えはなく、“当たり前の言葉”として認識し、発言しているようです」

伊藤さんのところのお子さんには実際、どのような英語教育をさせているのでしょうか?

「我が家は、家でのみ勉強させています。コミュニケーションは日本語なのですが、単語を聞かれたら必ず日本語と英語を教えるようにしています。

また、エレベーターに乗ったときは“Push 1 please”や“Close”、“Open”などの単語を使用しています。英語の文章の勉強は海外で行えたらいいと思っているので、私自身もこの先、留学をしたいと考えています」

 

■2:留学費はどうすればいい?

「時期の他に“留学の壁”になりやすいのが、お金の問題ですね」

留学費をポンと出せる人は、なかなかいませんものね。

「こうしたママの声は実際によく耳にします。お金の壁をどうにかして解決するために、今流行している“フリマアプリ”を活用することをおすすめしています」

なるほど、フリマアプリなら自宅で気軽にできますね! その方法は来週、詳しく聞かせてください。

 

いかがでしたか?

留学は学びも多そうですが、時期やお金の問題もうまくやりくりしないといけませんね。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【9月11日(火)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

伊藤 真弓(いとう まゆみ)
ママでも自由に生きる! 元バックパッカーで看護師、現在メルカリマスター。Facebook:https://www.facebook.com/mayumi.tama.7

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU

東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ kikuo / PIXTA(ピクスタ)