CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 東海地方のママ500人に聞いた!「寝かせつけ」の悩みあるある3つ

東海地方のママ500人に聞いた!「寝かせつけ」の悩みあるある3つ

画像:EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

筆者は“育児ママコンシェルジュ”として、ストレスを抱えてしまっているママに対して、ストレスが少しでも減るようなお話をさせていただいたり、ママの周りでサポートをしている方々へ、ママの代わりに様々なお話をさせていただいております。

そこで東海地方に住む500人のママたちに、育児で困っていることやお悩みに関するアンケートを行ったので、多かった悩みをご紹介いたします(情報提供:『stress free ママproject』)。

今回は“寝かせつけ”編から厳選した3つのお悩み。ママなら「あるある!」と共感できるはずです。対処法含めて、普段の育児のご参考になればと思います。

 

■お悩み1:毎日寝るまでに時間がかかる

画像:ナオミックス / PIXTA(ピクスタ)

「なかなか寝付いてくれない」(1歳10ヶ月/男の子)

「8時に寝かせたくて7時半頃から布団に入るのに、結局寝てくれるのが9時とかになり私が疲れてしまう」(2歳/女の子)

とてもよくわかります! 早く寝かせつけを始めようが、疲れ果てるまで思いっきり遊ばせようが、全く寝ようとしてくれない……。ママにしてみれば、寝かせつけた後に食器を洗ったり、ご主人の夕飯の準備があったりするので「早く寝てよー!」ってイライラしちゃいますよね。

そんな時は、“ママが先に寝る”を実行してみてください。

食器洗いも明日に回し、ご主人の夕飯は準備だけしておき、あとは自分でやってもらいましょう。そのうち赤ちゃんもいつかは寝てくれます。だから、ママが先に寝落ちしちゃうのはいかがですか? たまにはママも早く寝て心も身体もスッキリさせましょう!

 

■お悩み2:ママが先に寝てしまうと、子どもがイタズラしてしまう

画像:Satoshi KOHNO / PIXTA(ピクスタ)

「私が寝落ちをしてしまっていたら息子がベッドの上のティッシュを散らかしていてまたイライラしてしまう」(2歳2ヶ月/男の子)

「こちらが眠たくなってるのに深夜まで元気でイタズラばかり……」( 1歳9ヶ月/男の子)

ママが寝てしまった隙に、子どもが好き放題していることはありませんか? 全然寝てくれないだけでなく、イタズラばかりしていて、ストレスがさらに増大! たまにはママが逃げ出したくなっちゃったり……なんてことも。

そんな時は、パパにバトンタッチしましょう! ママ一人で抱え込まず「もう、無理ー!」って助けを求めるのも大事。

きっと最初は「ママがいい~!」と泣いてしまう子も多いかもしれません。そこは、手を出さずグッと我慢! パパは泣きじゃくる我が子にアタフタするかもしれませんが、それも聞いていないフリをしてみましょう。

そのうち、お子さんもパパも諦めます。かえって、パパの方がすんなり寝てくれるということも多いようです。

そして、何より普段は触れ合うことの少ないパパとお子さんの2人きりの時間も作れる上に、ママの1人時間もできるので、一石二鳥です。

 

■お悩み3:おっぱいがないと寝てくれない…

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

「添い乳で寝かせていたため、夜中も起きてしまいこちらがグッスリ眠れなくて毎日寝不足」(1歳半/女の子)

「卒乳を考えているが、布団に入るとおっぱいがないと夜泣きをしてしまい、私が諦めて与えてしまう。おっぱいがなくても布団に入る前に寝てくれる方法が知りたい」(1歳10ヶ月/男の子)

添い乳をしたり、寝る前にお腹いっぱいになるまでおっぱいを飲ませて寝かせ付けをしたりしている方も多いはず。卒乳の練習にもなる筆者のオススメは、“バランスボール”です。

「バランスボール」は赤ちゃんを簡単に寝かしつける最強アイテム!?』でもご紹介したように、バランスボールで弾んだり横に揺らしてみたりしていると寝ちゃう子が続出。

お布団に連れていくと、「おっぱいちょーだーい」ってなるのもつらいですよね。そんな時は、リビングで座りながら抱っこしてバランスボールに乗ってみてください。

 

■最終手段はやっぱり「放っておく」

お昼寝の時間を短くしたり、昼間にとことん疲れ果てるくらいに遊ばせたりと、どれだけママが昼間に努力してもダメだったときは、放っておきましょう。

いつかは寝るので、相手にしないで眠くなるまで遊ばせるのが一番かもしれません。

 

いかがでしょうか? 筆者の長女も何をしても寝てくれない子でした。尚且つおっぱい星人。ギャンギャン泣いている我が子に、悪戦苦闘している主人にも申し訳なく思ったこともあります。

でも、いつかはお互い諦めて、そのうちパパと寝たほうがいいなどと言われるまでになりました。逆に寂しく思ってしまう時もありますが、寝ないなら放っておいて、ママの1人時間をゲットしましょう!

 

【情報提供】

※ stress free ママproject

 

【お問い合わせ】

※ stress.free.mama.0301@gmail.com

※ Facebook:https://www.facebook.com/stressfreemamaproject/

 

【画像】

※ EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

※ ナオミックス / PIXTA(ピクスタ)

※ Satoshi KOHNO / PIXTA(ピクスタ)

※ Ushico / PIXTA(ピクスタ)