CUCURU(ククル) > グルメ > 名店の味が並ばず食べられる!? セブンイレブンで話題の「激辛グルメ」2選

名店の味が並ばず食べられる!? セブンイレブンで話題の「激辛グルメ」2選

画像:野村純子

暑くても寒くても食べたくなるのが激辛グルメ。身近なセブンイレブンで買える激辛グルメ、『蒙古タンメン中本 旨辛味噌』と、『辛さひきたつ とうがらしあられ』をご存知ですか?

もう召し上がった方も多いと思いますが、「まだ食べたことがない!」という方は、今回のレビューをぜひ参考にしてみてくださいね!

その他のグルメ情報はこちら!

 

■並ばず食べたい!『蒙古タンメン中本 旨辛味噌』

画像:野村純子

東海エリアで辛い麺と言えば“台湾ラーメン”がおなじみですが、関東では首都圏を中心に展開する『蒙古タンメン中本』が近年メディアにもよく登場し、#中本女子というSNS投稿も増えているほど!

筆者も実際に訪れてみましたが、開店前から並ぶ人気店なのです。

画像:野村純子

お店の看板メニュー『蒙古タンメン』はやや太麺で、味噌ベースのタンメンに激辛の麻婆豆腐がたっぷりかかっています。小さめの蒙古タンメンに、小ライス、辛子麻婆がついたレディースセットは600円でした。

お店の指標では、辛さ10段階中の5辛。辛い物が好きな筆者もヒーヒーしながら完食でしたが、辛いだけでなく、ハマる人が続出するのも分かる気がします。

画像:野村純子

セブンプレミアムの『蒙古タンメン 旨辛味噌』(税込204円)は、カップ麺にしては野菜と豆腐のかやくがたっぷり!

食べる直前に添え付けの‘‘辛味オイル’’を入れると、麺の色が変わるほど。汗だくで化粧が取れても、家なら平気ですね。

画像:野村純子

野菜と豆腐がフリーズドライで、本場よりボリュームは控えめですが、旨辛味噌のスープはよく再現されていると思います。辛さが心配な方は辛味オイル無しでもいただけますし、確認しながら入れてみてくださいね。

 

■ハバネロパウダーの『辛さひきたつ とうがらしあられ』

画像:野村純子

画像:野村純子

『辛さひきたつ とうがらしあられ』(108円)は、揚げもちあられにハバネロパウダーがまぶしてあり、唐辛子もサクサクのチップになって入っています。

画像:野村純子

裏面を見ると「揚げ餅の表面に見える茶色の粒はハバネロパウダーですので、安心して召し上がり下さい」「トウガラシチップの油脂が付着したものですので、安心して召し上がり下さい」「唐辛子チップに由来するへたや種が……安心して召し上がり下さい」との注意書きが。

なるほど、ハバネロなら安心ですね……!?

 

いかがでしたか?

いずれも小さいお子様や辛いものが苦手な方は、十分注意するよう書いてあります。注意しながら食べても辛いものは辛いのですが、興味のある方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

【画像】
※ 野村純子

※ この記事は、2018年9月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ