CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 願えばハッピーが舞い込んでくるかも!? 「引き寄せの法則」に大切な3つのこと

願えばハッピーが舞い込んでくるかも!? 「引き寄せの法則」に大切な3つのこと

画像:kou / PIXTA(ピクスタ)

長い人生、ときには「何をやってもうまくいかない……」と自信をなくしてしまうこともありますよね。

しかし、“引き寄せの法則”を意識すれば、自分の心の中に眠っている願いを叶えることができるかもしれません。

そこで今回は、引き寄せの法則を使って紅白歌合戦出場を目指しているという、シンガーソングライターの鮎美さんに“引き寄せの法則”について、詳しくうかがいました。

 

■引き寄せの法則を知ってシンガーソングライターに

画像:CUCURU編集部

シンガーソングライターである鮎美さんは、紅白歌合戦への出場を目指しているそうですが、そこにはどんなきっかけがあったのでしょうか?

「本や記事で、“引き寄せの法則”を知ったことがきっかけです。“引き寄せの法則で願いが叶うならば、私は何を叶えたいだろう?”と自分に問いかけたところ、“紅白歌合戦に出場したい!”という想いが湧き上がってきたのです」

それは、いつ頃の話なのでしょうか?

「2年ほど前のことです。その頃は美容師をしていました。

もともと歌うことが好きだったのですが、美容師をしていたのでその想いを封印していたんです。しかし、自分の想いに気づいた後は、インターネット上で見たオーディションに申し込んだり、事務所に所属したりして歌手活動をスタートさせました。

現在は、企業のパーティーやライブハウスで歌うことが多いですね。インターネットで配信も行っています」

 

■願ったことが叶う!? 「引き寄せの法則」とは

鮎美さんの人生を変えた“引き寄せの法則”とは、一体どんなものなのでしょうか?

「引き寄せの法則とは、とっても簡単に説明するとズバリ“願ったことは叶う”という考え方のことです。

しかし、願いを叶えるためにはいくつかの条件があります。

(1)自分が満たされた状態でいること

(2)強く願わないこと

(3)期待をせず、自分の中でプロセスを考えず、いい知らせをキャッチしたら即行動すること

これらを守ることが大切だといわれています。私が今日、こうして平野さんに出会えたりラジオに出演できたりしたことも、引き寄せの法則のおかげだと思っています。

実は“引き寄せの法則”は、みなさんも知らず知らずのうちに経験していているのではと思います。意図せず引き寄せていると、マイナスな願いが叶ってしまうことも。

“私はみんなに嫌われている”、“食べたら太る”と思っていると、その想いが叶ってしまうこともあるんです」

マイナスな願いを叶えてしまわないために、ポジティブな考え方で過ごすとよいんですね。

「その通りです。マイナスなことを言ったり考えたりして、実際にそれが叶ってしまったら嫌ですよね。

言葉は特に大切です。食べたら太るが口癖になっている方は“食べても太りにくい体質”と頻繁に口に出してみましょう。これは私のおすすめの言霊でもあります」

前向きな言葉を口に出し、思考を変えていくことで人は変わっていける可能性があるということですね!

 

いかがでしたか?

願いが叶うかもしれない“引き寄せの法則”は、私生活にぜひ取り入れてみたくなりますね!

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【9月3日(月)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

鮎美(あゆみ)
引き寄せの法則を使って紅白歌合戦出場を目指しています。 アメブロ:https://ameblo.jp/akankochan/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ kou / PIXTA(ピクスタ)