CUCURU(ククル) > グルメ > いつも人気の名店!三重・四日市の絶品ケーキ屋さん『タンブラン』のこだわり

いつも人気の名店!三重・四日市の絶品ケーキ屋さん『タンブラン』のこだわり

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

三重県四日市市のケーキ屋さん『jouer du Tanblan(タンブラン)』は、常にお客さんが出入りする人気店。

地元出身のオーナーシェフ加藤さんがこだわったお店づくりと、そのケーキの美味しさで地元の人たちから23年愛されています。そのこだわりを、特別にご紹介します!

 

■にぎやかだけれど居心地のいい店内

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

小さなドアを開けると正面にはカフェがあります。お客さんたちの話し声がにぎやかに聞こえます。

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

右手に進むと焼き菓子が並べられ、奥には色とりどりのケーキが並んだショーケースが広がっています。

お客さんの動線を意識し、小さな入り口から奥へと広がりを見せるその店内は、茶室のイメージなのだそう。

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

元は銀行だったという建物は、とても趣があっておしゃれです。お客さんの話し声、食器のこすれ合う音……そこにはほど良い生活感があります。「空気・音・味・生活感すべてをひっくるめてのお店作り」と加藤さんは言います。

 

■ケーキ作りは「魔法」

こだわりはお店作りにとどまりません。そこにはもちろんケーキへの深い愛情が。加藤さんのケーキ作りにおいて3つの基本ルールがあると言い、それが『タンブラン』らしい見た目、『タンブラン』らしい味となっているそうです。

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

それぞれの材料から、食べた人が「おっ」と思うようなケーキを作る。加藤さんはそれを“魔法”と表現しました。

 

■地元四日市への想い

三重県四日市市『タンブラン』

画像:池畑美鈴

加藤さんが目指すのは「四日市の人が自慢したくなるようなケーキ屋さん」「四日市の人が普段使いできるケーキ屋さん」です。

それは、田舎くさいものではなく、かと言って澄ました高級なものでもないのです。その絶妙なバランスこそが、『タンブラン』が多くの人に慕われる理由なのかもしれません。

 

いかがですか? 地元への愛とこだわりが詰まったケーキ屋さんです。ぜひみなさんも『タンブラン』に足を運んでみてくださいね!

 

<店舗情報>
jouer du Tanblan(タンブラン)
住所:三重県四日市市栄町9-2
電話:059-355-1525
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日、第4木曜 ※ 祝日の場合は翌営業日
駐車場:21台(3カ所に分かれているのでホームページなどでご確認ください)

【画像】
※ 池畑美鈴

※ この記事は、2018年8月時点の情報です。