CUCURU(ククル) > グルメ > 限定メニューもあり!『ピエールプレシュウズ』3号店が名古屋・伏見にオープン

限定メニューもあり!『ピエールプレシュウズ』3号店が名古屋・伏見にオープン

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

愛知県長久手市の、行列ができるほど人気のパティスリー『ピエール・プレシュウズ』の3号店が、8月24日(金)に伏見にオープンしました! 覚王山店に続いて名古屋市内では2店舗目になります。

ショーケースに並ぶケーキの一番人気は“モンブラン”。本店でも開店30分で完売してしまうほど人気のケーキです。

併設のカフェのおすすめは『ガトー・ジャポネ・プランセス』。プリンセスの名前にふさわしく淡いピンクの苺クリームをたっぷりとのせた伏見店限定メニューなんですよ。

 

■お店は白川公園近く

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

お店の場所は白川公園近く、伏見駅から歩いて5分ほどのことろです。

オープン日に取材しましたが、開店前からすでに30名近くが並ぶほどの人気ぶりでした。

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

ドアを開けた正面のショーケースにはおいしそうなケーキがズラリ!

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

お店奥のカフェは4人テーブルが5つ並び落ち着いた大人の雰囲気。

教会をイメージしたという店内。壁上のブルーのアートはステンドグラスを、右奥のモニュメントはパイプオルガンをイメージしているんだそう。

 

■限定モンブランは完売必至!

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

ショーケースに並んだ彩り豊かなケーキは圧巻! この日は15種類が並んでいました。

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

一番人気はこちらのモンブラン。絞り出しクリームではなく円錐に成形された美しいフォルムが特徴です。

北海道の純生クリームとマロンを100%使った贅沢なモンブランは、長久手本店や覚王山店でも開店すぐに完売してしまう入手困難な一品です。

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

パウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子も豊富に並んでおり、ギフトとしても人気なんですよ。

 

■伏見店限定!『ガトー・ジャポネ・プランセス』

名古屋・伏見『ピエール・プレシューズ』

画像:木村純子

こちらはカフェの伏見店限定メニュー『ガトー・ジャポネ・プランセス』(一人用・税別850円、二人用・税別1,600円)。

たっぷりの苺と苺味の生クリームに、季節のアイス5種類から好みのアイスをトッピングができます。

ふわふわのスポンジとやさしいピンクの苺クリーム、甘酸っぱいフレッシュ苺が相性抜群! ※ こちらはカフェのみのメニューになります。

他にも伏見店だけのオリジナルメニューを増やしていくそうなので楽しみですね。

 

いかがですか?

『ピエール・プレシュウズ』はカフェでしか味わえないメニューが他にも充実しており、テイクアウトでもカフェでもそれぞれ楽しめるのが魅力なんですよ。ぜひ足を運んでくださいね!

 

<店舗情報>
PÂTISSERIE PIERRE PRÉCIEUSE(パティスリー ピエール・プレシュウズ)伏見店
住所:愛知県名古屋市中区栄2-7-15 白川ビル1F
電話:052-221-5708
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休業)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は2018年8月時点の情報です。